カテゴリ:山に行こう!( 25 )


2015年 12月 30日

ありがとう2015年

4か月も更新していなかったブログ、お久しぶりです。

私はずっと元気で、今年は山に山に山に頑張って登っていました。
登れば登るほど、どんどん好きになる。困りました(^.^)

9月に行った秋田駒、八幡平。
地味だけれど、その中で一番紅葉が美しかった裏岩手連峰。
http://www.hachimantai.or.jp/trekking/pdf/uraiwa_info.pdf

前日泊まった「八幡平・籐七温泉」から「松川温泉・峡雲荘」に至るゴールデンルート(^^)v
休憩を入れて9時間でしたが、山も空もきれいな尾根歩きで飽きさせません。

ドンピシャの紅葉でした!
これは三ツ石山手前の紅葉のトンネル。真っ赤なトンネルをくぐって登りました。
e0007955_10265856.jpg


ガイドさんによると20年間はずしたことはないと。
さすがですね。

三ツ石山(1466m)山頂はその名の通り岩場で、遠く眺めている時から
絶対「あの岩の上に登ろう!」と決めていました。

感激屋の私、ダッシュで。
e0007955_11315336.jpg


鳩がいました!どこに行きたいの?
e0007955_1124951.jpg



まだまだ山は初心者の私。
登る時は晴ればかりじゃないし、長くてしんどくて終わりがないようにも思う。
でも頂上には一歩一歩近づいてる。

空気は新鮮、地面を踏んで、顔を上げれば緑があって空がある。
山の中ではみんな平等、みんないい顔をしている。
笑顔になれる。
頂に立ったときの達成感は何とも言えない。バンザイものだ\(^o^)/
来年も元気で登れますように!


2015年、ありがとう。とてもとてもいい年でしたよ。

みなさまもよいお年を!

e0007955_11234210.jpg

喜多里香さんの花入れ
[PR]

by yumita6 | 2015-12-30 11:28 | 山に行こう!
2015年 08月 31日

鳳凰三山

今年早くから決めていた計画、7月31日から南アルプスへの入門と言われる鳳凰三山へ。

中央線甲府からタクシーで夜叉神峠登山口へ。
ここから2泊、初めての山小屋泊に挑戦です。
e0007955_07170163.jpg
初日5時間で南御室小屋に到着!
ここは想像以上に快適な小屋でした。
食事も美味しい。水場あり、トイレも清潔。
心配ばかりしていた山小屋のイメージを取り払ってくれました。
e0007955_07223686.jpg
薬師岳2780m、観音岳2841m、地蔵岳2764m、
2日目はこの三山を縦走する事になります。
お天気に恵まれて脚も快調、山が高い!
e0007955_07313678.jpg
e0007955_07341491.jpg
タカネビランジが最盛期、白い岩に映えます。
e0007955_07381274.jpg
鳳凰三山の一番人気は、地蔵岳頂上、通称オベリスクと呼ばれている岩峰ですが、もちろん登ったら大変なことになります!
20m以上とのこと。
e0007955_07453005.jpg
これが見たくてみんな来るのですよね。
風雪に耐え、気高く、誇り高いお地蔵さん。
無事に登って来られました、ありがとう!

夏の思い出。
今年はたくさんの事がありましたね。




鳳凰小屋
[PR]

by yumita6 | 2015-08-31 07:08 | 山に行こう!
2015年 07月 21日

天空の湿原

昨年テレビで見て、行きたい!と思った場所でした。
栃木、鬼怒川の源流、鬼怒沼(2040m)。
e0007955_18020407.jpg

e0007955_18023555.jpg

3時間登った先に広がる別天地。
汗も疲れも吹き飛びました。

尾瀬の南東方向、お隣さんですかね?
燧岳も見えました。
お天気は最高!
さえぎるものがないベンチで食べたおむすび、美味しかったです。
感動です。(単純(^^;;)

途中、ヒナタオソロシの滝展望台に寄ったので、その急坂が結構キツかった!
明るい日向に見える滝。
登山道からは見えません。
e0007955_18110803.jpg

もう一つは、登山道から見える、オロ(日かげ)オソロシの滝。ほとんど見えませんが…
e0007955_18140149.jpg

また、いつか来たいと思いながら、下山して今日は八丁の湯に泊まりです。
滝そばの4つの露天風呂のうち、3つが混浴。
(^_−)−☆
ここも1度来たかった秘湯でした。
e0007955_18201678.jpg
夜はクーラーなしで寒いくらい。
満点以上、いい旅でした。






[PR]

by yumita6 | 2015-07-21 07:31 | 山に行こう!
2015年 06月 05日

笹子隧道から笹子雁ヶ腹擦山

e0007955_07250173.jpg
笹子トンネルができるまで使われていた。
細い峠道を登りこの隧道を越えて甲府へ行ったのか…今ではあまり管理されていない道。

隧道の横に車10台ほど駐車できるスペースがあって、ここからスタート。

笹子雁ケ腹擦り山(1358m)まで1時間ちょっとです。
富士山、ちょっと見えますよ。
e0007955_07363016.jpg
頂上は、なぜかハエが多くて(^^;;すぐに下山したら、まだ10:00でした。

車なので寄り道しながら帰りました。

大月名物、矢立の杉!
一見の価値あり、是非見て下さい。
縄文杉にも匹敵します。私の中では、ですが。
e0007955_07404612.jpg
この威厳と大きさが伝わらないのが残念!

帰り道の猿橋。
e0007955_07422592.jpg
e0007955_07425367.jpg
今まで見たくても通り過ぎていた所に行けてうれしい*\(^o^)/*
山は今回は前菜になっちゃった。

[PR]

by yumita6 | 2015-06-05 07:22 | 山に行こう!
2014年 12月 14日

清八山・本社が丸

11月下旬、もう一度富士山を見に山梨県に行ってきました。
今回はNONEで!(=^ェ^=)

大月まで下道で約2時間、清八山の登山口に車を置いてスタートは8:30です。
快晴\(^o^)/
この時期、雪はまさか無いだろうと思っていたら……まさか、ありました!
e0007955_07310576.jpg
歩くには支障なくて安心、でも気をつけて!

2時間で清八峠に出たら15分で清八山(1593m)到着!富士山は今まで見た中で一二を争う位素晴らしかったです!おすすめ☆彡
e0007955_07361056.jpg
感動感動、こんなに感動していいのでしょうか!?と言うくらいに感動。少し離れて三つ峠も見えますよ。
e0007955_08074996.jpg
今日の目的地は、こんなにすごい清八山ではなく、実は本社が丸(1630m)で、こちらは二百名山とのこと。どんな山なんだろう……

サクサクと雪を踏んで45分、本社が丸は岩山でした!頂上は人が10人くらいのスペース。
e0007955_08131081.jpg

朝握ってきたデッカいおむすび2個、山をオカズにして食べたら、ほぉーーーε-(´∀`; )

大月から歩いて二山を登り、違うルートでまた大月に戻る、バスなしコースが人気のようです。

11月は充実した山歩きですね、嬉しい!
(o^^o)(o^^o)(o^^o)

[PR]

by yumita6 | 2014-12-14 07:24 | 山に行こう!
2014年 11月 24日

金時山

e0007955_123135100.jpg

中学同級生の山友と金時山へ。
2014年、何度も予定を合わせて計画していたのに、その度に雨嵐・・・(>_<)

今回はお天気も最高、富士もきれいに見えてます。

JR御殿場線足柄駅に下りて、足柄峠経由で目指します。
途中まではハイキング、そして一気に急登となり、はしごの連続で山頂へ。
(往路3時間くらい)

そして、そして、ついに天下の秀峰です。
e0007955_12461830.jpg

頂上は人であふれていて、この看板を入れて写真を撮るにも行列ができている。
日本人は真面目な国民ですね~(^.^)

富士山を間近にみながらのランチは格別!
朝出る時に握ってきたでっかいオムスビは、どこのレストランにも負けない味がする。
山はごちそうだね。

もちろん紅葉もいい
e0007955_12562848.jpg

e0007955_12555174.jpg


金時山へは、過去に御殿場乙女峠から登ったことがありますが、登りはこんなに苦労しなかった。
あっという間についてしまって、あっけない気分がしたのを記憶している。
それから、富士山全く見えなかったし!

やっぱり何度も来なきゃダメだわ(^^)

帰りはぐるりと回ってまた足柄峠へ。周回ルートはバスなしでいい。

今年はこれで最後かな、春になったらまた行こうよ!
[PR]

by yumita6 | 2014-11-24 13:04 | 山に行こう!
2014年 11月 07日

蕨山・紅葉

週末はいつも雨が降る……
11月最初の連休もそうだった。

1日我慢して翌日、埼玉県秩父の蕨山1033mに登って来ました。
e0007955_17471303.jpg
蕨山と言うから、春に行くのもいいんだろうな(^O^)

名郷登山口から2時間。
紅葉は上部がど真中、赤も黄色もきれいです。
e0007955_17525603.jpg

e0007955_17534828.jpg
岩登りのロープもあり、奥深い面白い山でした。頂上以外、眺望はあまりないけれど充分、充分!
頂上には先客1人、後から3人、この時季空いてる??地味?でも、いいや( ´ ▽ ` )ノ
e0007955_17590295.jpg

最近、ほとんど筋肉痛がなくなりました。
毎日通勤で歩いてるし、会社の階段も含め200段登ってる。ちょっと効果あり?

山はいいなぁ。
そこに居るだけでいいのでした。
e0007955_18024793.jpg

[PR]

by yumita6 | 2014-11-07 18:04 | 山に行こう!
2014年 10月 15日

畦が丸は滝の山


最近はすっかり山のブログになってしまった。。。(; ̄ェ ̄)

台風がノロノロで南に停滞していた三連休、関東は前半晴れの予報だった。じゃあ

山に行こう!
と言うことで、神奈川の屋根-丹沢の畦が丸(あぜがまる)山を登ってきました。1292m、5時間半の予定。
e0007955_18245838.jpg

山に入ってびっくり(≧∇≦)、滝、また滝で沢沿いの道、木橋を何十回も渡ります。
登山道も自然のままの感じで、奥が深く緑濃い山です。まだ紅葉には早いですが。
e0007955_18280801.jpg


眺望はほとんどないですが、なぜかこの山が気に入りました。地味なのかな?!
避難小屋も2箇所ありますよ。
e0007955_18401973.jpg

e0007955_18314236.jpg

2時間半で山頂、1292m、ほかに5〜6人居ました。こんな日はラーメンが食べたい!
e0007955_18333561.jpg


山はいいなあ。
汗をかいて、しんどい思いをして登るのがいい!山の空気は本当に美味しい👍😀🗻

下山後は、中川温泉ぶなの湯へ。町営で700円。2度目になるのかな。
あとは駅まで1時間、居酒屋で乾杯したのはお決まりて言うまでもありません。
楽しかった❗️
e0007955_18381683.jpg


[PR]

by yumita6 | 2014-10-15 18:10 | 山に行こう!
2014年 10月 05日

御嶽山噴火

2014年9月27日、岐阜県と長野県にまたがる御嶽山(3067m)が噴火した。

とても恐ろしいことが起こってしまいました。現在51人の方が亡くなっています。
もし、あそこに自分が居たら・・・と思わずにいられませんでした。

合掌。
合掌しかありません。

山は癒されに行くだけじゃない、楽しいだけじゃない。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

噴火のあった11時52分。
私は大野山(神奈川・722m)山頂にいました。
e0007955_1045031.jpg

山頂に牧場がある、広々穏やかな山です。

ちょうどオムスビを食べていました。平和そのものです。
噴火を知ったのは、下山後、山北駅そばのさくらの湯で汗を流し、駅前の居酒屋で乾杯をした時でした。

畏怖の気持ちを忘れないように、気を引き締めて山を楽しみたいと心から思いました。
[PR]

by yumita6 | 2014-10-05 10:19 | 山に行こう!
2014年 09月 25日

高取山〜仏果山〜経が岳

仏果山

今年春に行った仏果山。
山頂の桜がとてもきれいでした。

今回はもう少し距離を伸ばして、経が岳までの縦走?コースを選びました。

朝、7:00、本厚木に集合。
愛川ふれあいセンターバス停からまずは高取山へ。
1時間半ほどで山頂ですが、なかなか!いい汗かいています❗️
e0007955_730271.jpg

展望台からは宮ヶ瀬湖と丹沢の山々が美しい❗️

仏果山へは少し変化がある登りで面白いです。
一度来た道ですから、安心感が違う( ´ ▽ ` )
e0007955_7355417.jpg

仏果山頂上はあまり開けてなく、テーブルやベンチもありますが、ちょっと暗い感じ。
タッチして、ドンドン参りましょう。

目的地は経が岳‼︎

。。。これが甘くはありませんでしたよ。
急登続きで鎖もあり、標高で判断しちゃダメですね。
1時間半くらいでやっと頂上に着きました。(633m)
でも、面白かった。
身体の疲れと、達成感は比例しているように思います。
e0007955_7514423.jpg

e0007955_7581897.jpg

下山後は、清川村の別所の湯で汗を流して、もちろん乾杯(^O^☆♪

低山でも大満足の一日でした。まる。
[PR]

by yumita6 | 2014-09-25 07:58 | 山に行こう!