カテゴリ:銀の火・・・まいブ~ム( 66 )


2013年 08月 25日

「あまちゃん」に夢中(●^o^●)

今年の流行語大賞はもう決まったと言ってもいいかも!

NHK朝の連続テレビ(小説?)あまちゃんのすべてだ。

スタート当初は見てなかったのに、今ではビデオで録りだめして、1週間まとめて必ず見ている。
面白い!(●^o^●)
文句なしに面白い!

本当に久しぶりに面白いと思う。

ヒロインの魅力も素晴らしいが、周囲の人達、それを含むすべての設定、本当に魅力的で面白く毎週飽きない。

宮藤官九郎の脚本。もう何もいう事はありません。


じぇじぇじぇ!
というのは、驚いたときに使うという方言でこれが効いている。

驚きの大きさやシチュエーションで「じぇ!」が変わっていく。

じぇじぇじぇ!
は今年の流行語大賞まちがいなし。絶対キマリだ。

この物語、これから「震災」を経験する。
私たちが直視しなければならない場面だ。

しかし、きっと苦難を明日につないでくれるだろう。
あまちゃんには、それができる。これからも楽しみだ(●^o^●)
[PR]

by yumita6 | 2013-08-25 07:49 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 07月 14日

利尻礼文・1

今回の日程は
1日目   稚内からフェリーで礼文島
2日目   礼文島、花のトレッキング。午後フェリーで利尻島へ 姫沼1周
3日目   4:00宿を出発、利尻山登山 
4日目   稚内(宗谷岬散策)から空路帰宅

この時季の礼文は、お花を見たい人達でにぎわう。
高い山に登らなくても、貴重な高山植物がみられるからだ。
「離島とお花」は特に女性に大人気ですが、私の目的は利尻山のみ(^^)v

2日目は礼文林道を花ガイドと一緒に歩きます。
礼文固有の「レブンウスユキソウ」は絶滅危惧種の高山植物。
日本のエーデルワイス、と言われている。
e0007955_919772.jpg

まだ開きかけですが、その名の通り粉雪を振りかけたような色で、開くと雪の結晶のような特殊な形をしています。
白い花びらに見えるのは「苞葉」と言って、葉っぱの変形したものだとか。

その他にも
e0007955_9244084.jpg

e0007955_9254650.jpg

e0007955_9261340.jpg


礼文林道の途中で、こんな風景が見えました。
昨年公開の「北のカナリアたち」の舞台にもなった地蔵岩のあたり。
e0007955_9304857.jpg


もっと時間があれば、島内1周でもしてみたいと思ったが・・・
もう来ることはないのだろうな。

右側の斜面には、高山植物たちがたくさん咲いています!
[PR]

by yumita6 | 2013-07-14 09:35 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 07月 04日

利尻礼文へ


18歳の時だった。
故郷の友とリュック一つで北海道を一周した。
いまでは考えられない3週間、これが私の旅の始まりだった。

そして二度目の利尻礼文、今度は山に登ろうとしている(・・;)

利尻岳は標高1721mだけど日本百名山。
最北の山だから本州では3000m級の気候、それなりに装備もいる。

行くのなら、今度は是非登ってみたかった。
・・・10時間だって。チャレンジ(*^_^*)!頑張るぞーー!
e0007955_21563855.jpg

          (利尻富士町・観光ガイドより画像)

明日から4日間。
礼文の花ハイキングもあり、海の幸あ♪り、ガチガチの旅ではないけれど。

稚内空港に、明日朝、飛びます!
[PR]

by yumita6 | 2013-07-04 22:00 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 07月 04日

利尻礼文へ


18歳の時だった。
故郷の友とリュック一つで北海道を一周した。
いまでは考えられない3週間、これが私の旅の始まりだった。

そして二度目の利尻礼文、今度は山に登ろうとしている(・・;)

利尻岳は標高1721mだけど日本百名山。
最北の山だから本州では3000m級の気候、それなりに装備もいる。

行くのなら、今度は是非登ってみたかった。
・・・10時間だって。チャレンジ(*^_^*)!頑張るぞーー!
e0007955_21563855.jpg

          (利尻富士町・観光ガイドより画像)

明日から4日間。
礼文の花ハイキングもあり、海の幸あ♪り、ガチガチの旅ではないけれど。

稚内空港に、明日朝、飛びます!
[PR]

by yumita6 | 2013-07-04 21:59 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 06月 29日

棒の折れ山、再び

棒ノ嶺(棒ノ折山)へ2012年12月
(自分の過去記事にTB)

半年前の12月は東京都奥多摩側から登った棒の折れ山(969m)ですが、
今回は埼玉県飯能市からトライ、こちらの方が人気あるコースのようです。

最近横浜と秩父が直通運転になった恩恵もあり、埼玉県飯能市は意外に近く、
1時間半くらいで着いてしまいちょっとビックリ!

e0007955_1154053.jpg

白谷沢の上流の滝、こんな滝をいくつか登ったり横切ったりしながら進みます。
沢歩きは変化があって涼しくて助かります。

同じ山に登っていても、ルートが違うと全く違う景色、全く別人格(?)という印象。
(^.^)だから面白いのかも。

でもアジーィ・・・・暑い!
首にはタオル巻きマキです(笑)下界ではありえない・・・(・・;)

e0007955_1245657.jpg

予定通り2時間半で頂上へ。
秩父の山がずーーっと見えます。梅雨の最中なのにラッキー♪

e0007955_1253780.jpg


山ってすごいな。低い山でもこんなに達成感を与えてくれる。
今、どんどん好きになっていくのが分かる。

単純だね!)^o^( 頑張ろーっと!

☆☆☆ さわらびの湯 ☆☆☆
[PR]

by yumita6 | 2013-06-29 12:22 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 05月 15日

二十六夜山

GWの1日、山梨県都留市の二十六夜山に登ってきました。

山梨百名山で花の名山です。
富士急の都留市駅からタクシーで登山口へ。
そこから今倉山(1470m)~赤岩(1450m)~二十六夜山(1297m)を歩きます。
二十六夜山は「二十六夜信仰」で、月の出を待っていた山だとか。
こんな高い険しい山に、みなさん登ったんでしょうね!

今倉山から赤岩へ。
e0007955_21165737.jpg


当日は雨の予想だったのですが、当日は曇りから晴れへ!
この日は富士山が世界遺産(文化遺産)に登録決定!!と報道された。
おめでとう)^o^(

とうとう富士山は姿を見せてくれなかったけれどね・・・

車道を挟んで、二十六夜山へ歩きます。低くてもここが目的地!
e0007955_21234413.jpg


山頂すぐ下には二十六夜塔が立っていました。
昔は都留村の人たちがここで月待ちしていたのでしょうか・・・
ロマンを感じさせます。


この山、中級とあったけれど、それほどの疲れを感じなかった。
まだまだ行けます!

仙人水も飲みましたから元気だよ。
e0007955_21271612.jpg

[PR]

by yumita6 | 2013-05-15 21:30 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 05月 10日

登山靴

トレッキングブーツ返品しました
 (自分の過去記事にTB)

4月に買ったばかりのモンベルのブーツでしたが、一度履いて不良が分かりGW中に返品しました。
あーーあ。
e0007955_22314917.jpg

丹波天平行きで登って1時間位で、アッパー部分がボロボロ剥げてきてしまいました。
それも右側だけ。左側は問題なしでしたが。

お店もすぐに「これはちょっと。。。(考えらません)申し訳ありません!」ということで、もちろん返金に応じてくれました。
いい勉強になりました(・・;)

で、その日のうちに新しい靴を買いに行きました。(もちろん別のお店)

SCARPA・NYTHOSという初級のモデルです。
イタリアの登山靴メーカーだそうですが、登山を始める人に最適だとか。
これを履いた時は、モンベルの靴が(失礼ですが)木靴のようにカチカチに感じました。
それほど柔軟というのでしょうか足に柔らかくフィットしてくれる。

あと、足の甲のところで紐が一旦ロックされます。
不器用な私には嬉しい機能です。
お値段は23000円ほどでしたが、この履き心地、あんなことがあった後ではむしろ安く感じます。
e0007955_22363590.jpg


結局は、良かったのだと。
一度で不良が分かり、返品返金ができて、新しい登山靴になった。
そうね。考えようによってはラッキーだったのかも。

(^.^)
これで最初の山、武甲山に行こうと思ったのですが、明日は雨で中止になりました(泣)
[PR]

by yumita6 | 2013-05-10 22:43 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 04月 29日

丹波天平へ

丹波天平(標高1342m)は「たばでんでいろ」と読みます。
山梨県丹波村(たばむら)にあり、なかなか面白い名前の山です。

女2人の山行(^^)v、奥多摩駅8;35発のバスで出発!
バスは3台増発されていて、ほとんどの方は終点手前の鴨沢で下車して雲取山へ行くようです。
※雲取山は東京都最高峰2017m、日本百名山の一つです。

終点で降りたのは私たち2人だけ(・・;)ふーーん人気ないの?
そんなことないよね、天平だよね・・・きっといい所♪♪ 頑張って行きましょう!
e0007955_822385.jpg

お天気最高、新緑はキレイ、まだ山桜も咲いてます。これは山つつじかな。

最初はやや急登ですが、廃墟の上を過ぎると気持ちのいい尾根道が続きます。
尾根とはいえ尾根が広すぎて行先を見失いそうです、これが「でんでいろ」の由来でしょうか?

・・・誰もいないな(笑)・・・
2時間半の登りで会った人は3人でした。
e0007955_8312383.jpg

ちょうど12時過ぎに到着!
頂上で倒木に腰かけてお昼にします。
珍しくご飯を炊いてでっかいオムスビを握ってきました。美味しいーー♪
私のアンコ好き(*^_^*)を知っている友人が、草餅を持って来てくれてデザート?に頂きます。

いいねえ。ここが天平と言われる理由が分かったような気がします。
緑もキレイ、木が高いです。
e0007955_8403187.jpg


登りの眺望はなかったのですが、サオウラ峠(1415m)を下った所から少し開けてきます。

おお、気がつけば富士山の頭も見えています。
得した気分。
e0007955_8461986.jpg


下りは人が一人やっと通れるくらいの細いが延々と続きます。
ちょっと崩れているところもあって要注意。
2時間で丹波村へ・・・標高差は800m以上ありましよ。

女2人、喋りっぱなし(笑)でした。ストレス解消!
)^o^(また行こうね!

☆☆☆  春とはいえ ☆☆☆
[PR]

by yumita6 | 2013-04-29 08:59 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 04月 10日

トレッキングブーツ

冬が終わり、最近は自分でもオカシイほど山に気持ちが向かっている(^.^)
山と言っても低山ハイキング程度なのですが・・・

山を歩くのは気持ちいい!
最初は軽い気持ちでトレッキングシューズを買ったんだけど、
やっぱりもう少しガッチリしたものが欲しくなってきた。
それほど重くないもので、安いもの!・・・ということで買ってしまいました。一年落ちのアウトレットです。
e0007955_19293134.jpg

よく行くお店「mont.bell」のトレッキングブーツです。
GORE-TEX テナヤ ブーツ Women's 14.800円でした。安い♪

実はこれを買ったのは理由があって、私は紐結びが子供の頃から苦手です。
これはリールアジャストシステムで誰でも簡単にカリカリとワイヤーレースを締めることができます。
緩めるのもノブをはずすだけ)^o^(

今、履いているトレッキングシューズがこの写真の黄色いの。
e0007955_19364427.jpg


メーカーは違いますが、一世代前のワイヤーだそうです。同じ仕組み。
すっかり慣れてしまって、この手軽さから離れられなくなってしまいました。
下山してお風呂に入るときも、みんなより一足お先に!
こちらも半額以下で購入し6900円でした。もう3年近く使っています。

ブルーのブーツは1つのSTEPとしては少し使ってみようと思っています!

だからどんどん楽しみで、早く使ってみたい。
さあ!山に行かなきゃ!♪♪♪
[PR]

by yumita6 | 2013-04-10 19:42 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 01月 13日

ReFa

私はケチじゃないと思っているが、かなりの締まり屋だと思っている。
不要なものは買わないとか、モノは壊れるまで使うとか、そんな単純な事ですが。

20代から使っている家電、扇風機、炊飯器、布団乾燥機・・・(・・;)
TVは「デジアナ変換」のお陰で、まだアナログTVで見ている。
http://ginway.exblog.jp/14740481/

そんな私が、これを買ってしまった!
e0007955_1319172.jpg


ReFa CARAT(リファカラット)
知ったのは、いつも行っている美容院。
テーブルにお試し品が置いてあり、待ち時間にコロコロ・・・その感触に感動!
この2つのローラーの微妙な角度で「もみ上げる」のがすごい。

コロコロ・・コロコロ。
持ち手中央部にソーラーパネルがあり、ローラーからマイクロカレント(微弱電流)が出ているんだと。
電池不要でそのうえ防水、お風呂の中でもOKという。

ちょっと高かったけど、気分転換にいい。
効果はまだ??ですが、今の所買って満足。
気持ちいいー♪
(●^o^●)(●^o^●)
[PR]

by yumita6 | 2013-01-13 13:47 | 銀の火・・・まいブ~ム