カテゴリ:銀の土・・・やきもの( 144 )


2014年 05月 22日

ひまつり第3日

5月5日は雨だった。

出店の方には申し訳ないけれど、最終日で良かったよ(^.^)
行きの渋滞の事があるので、早々とお昼に引き上げることにしました。

今まで毎年通って、自分で楽しく迷いながら買ったやきものは全部、作家さんの顔と名前と作品が一致している。
(ついでに言うと価格も。。。)

あの時、こんな感じで買ったんだよなーと・・・毎日使う度に思い出す。
そんな幸せな思い出を作ってくれたひまつりは、私にとってかけがえのないものだ。

だから自分の家にある「作品」と同じものがあると、つい比べてしまう。
だいたいは・・・「(過去に買った)うちにある方がいいよ!」なんだけど(^^)

仕様が年々違ったりして、結構面白い。

同じ品質で同じものを提供するのは、とても難しいことなんだと思う。
そんな作家さんのブースに、自然と足が向かうことになる。

だけど同じものを同じように作るだけでは、いつかは、飽きられるんだよね。
買い手はワガママなものだ。
e0007955_2046352.jpg


最終日に買ったのは、秋元智香ちゃんの器。直径11cm位かな。
「智香の店」ではオリジナルの手提げ袋に入れてくれる。

有田で修行して笠間に来た時、有田では「青」以外は受け入れられない・・・と言っていた。
(そういうニュアンス)

自由な笠間では珍しい磁器で真っ向勝負している。
いつも前を向いている、彼女のスタンスが崩れない。

今年の私のひまつりは、これで終わり。
来年はどんな出会いがあるのだろう。
またすごーーく楽しみになってきた)^o^(
[PR]

by yumita6 | 2014-05-22 21:10 | 銀の土・・・やきもの
2014年 05月 18日

ひまつり第2日

ひまつりと言っても、お隣?栃木県の益子にも足を延ばすのが恒例になっている。

益子でも陶器市の朝は早い。
やきものロード?の中央にある「やまに大塚」の駐車場に最後の1台で入れました。(8:00)

このメインストリートを往復するのが毎年の行程なのですが、今年はまず益子メッセの遺跡広場に行きました。

ちょっとしんどくても(・_・;)階段を上って。。。
e0007955_9125545.jpg

栃木県と言わず全国から作家さんが集まっているのが面白い。
笠間は本格的な小屋を設営するけれど、こちらはキャンプ用のテントですね。

手前にはかまぐれの丘。
e0007955_927444.jpg


売れっ子の作家さんになると、ほとんど完売という事もある。
益子は長期間(4/26~5/6の11日間!)なので、体力もいりますよね。

見てるだけなんだけど、あっという間に時間は過ぎて行く。
笠間と違って外で食べる場所はないので、自然とお店に入ることになるんだけど、
お決まりの「けやき」がおススメです。

店内を抜けるとテラス席があって、お天気のいい日は日差しと風も気持ちいい。
e0007955_9384491.jpg


けやきパスタとピザ。量もたっぷり美味しいです。
普段こんな時間ないからね、体も心も元気になっていくのが分かります。
e0007955_9413273.jpg

e0007955_9415327.jpg


★★★ さみしい閉店 ★★★
[PR]

by yumita6 | 2014-05-18 09:44 | 銀の土・・・やきもの
2014年 05月 18日

ひまつり第1日

今年も5月3日から笠間のひまつりに行ってきました。
たぶん・・・1999年から毎年行っているので、今年で何度目??(^^)??
e0007955_72404.jpg

工芸の丘からいつもと変わらない風景です。

着いたのが遅かったので、すぐに工芸の丘で生ビールとお稲荷さんの昼食。

暑いです。真夏ですね。人出もすごいです!活気があります。

入口で会場MAPを取って、いつものようにざっと回り始めるのですが、
今年はあるイベントテントにふらふらと~~入ってしまいました。
地酒とぐい呑みのコラボした「マイ猪口倶楽部」展です。
e0007955_823326.jpg


その場でぐい呑みを買ってそれで飲むもよし、もちろん買わなくても試飲はし放題という嬉しい企画。
笠間の4蔵のうち、今日は笹目宗兵衛商店の「松緑」を全種。
ごちそうさまでした!

そして夕方からは、稲田石材組合主催による稲田縁日に突入しました。
最近ひまつりのコンサートよりも期待している?大盛り上がりの宴会です。
フラメンコがいい!
浜ユウスケがいい!
稲田石の特設ステージがいい!
e0007955_833409.jpg

また来年もぜひお願いします!長い一日が終わりました。

★★★ 今年は大渋滞 ★★★
[PR]

by yumita6 | 2014-05-18 08:35 | 銀の土・・・やきもの
2014年 05月 10日

藍の調べ

久し振りに、ひまつりで陶器以外の買い物。
e0007955_1295577.jpg

ひまつり期間中は、必ず1日益子にも行く事になっている。
こちらも笠間以上ににぎわっていて、今年はすれ違いも困難な位の人出!

その中でも楽しみにしているのは、やまに大塚2F・ギャラリー緑陶里の展示。
いつもK店長がさりげなく温かく迎えてくださいます。

今年は・・・「土・漆・藍が奏でる三重奏」(^.^)

藍染作家である中村曙生(あけみ)さんの、藍色のグラデーションが美しいストールに一目ぼれしたのでした。

益子城内坂の日下田藍染工房(茅葺なのですぐ分かる!)で修行された方だそうです。
偶然会場にいらっしゃって、このストールについて、色の境界線を作らない(・・;)で作るという、
手間のかかる染の話をお聞きすることができました。

普段着でもこれをフワッと巻くと、清楚で上品な美人!(笑)になります。
シルクです。

Kさんの緑色(店名に合わせたのか?)のストールも素敵でした♪

この日(5月4日)は本当に暑かった!
その中で緑陶里は別世界のような時間が流れていました。
e0007955_12465083.jpg

[PR]

by yumita6 | 2014-05-10 12:51 | 銀の土・・・やきもの
2014年 05月 07日

ただいま入浴中

入浴と言っても、今回は浴槽ではありません。
洗面台です(^.^)

e0007955_21484670.jpg


5月3日~5日、笠間ひまつりに行ってきました。
今年のテーマは特に決めてなくて、小さ目の花入れを目指していたのですが・・・

面白かったのは、市内4つの蔵で地酒を試飲販売する「マイ猪口倶楽部」というイベント。
お気に入りのぐい飲みを買って、すべての酒を試飲しました。
(たぶん20種類くらい。無料だよ、もちろん) )^o^(
そのぐい飲みも入浴中です。


今年は「じっくり」のつもりだったのが、行きは渋滞、帰りは雨になって、実質2日間になってしまいました。
それでもいつもの楽しい楽しい旅でした。
1日8時間、よく歩きました。
[PR]

by yumita6 | 2014-05-07 22:04 | 銀の土・・・やきもの
2013年 08月 29日

桃来る


今年初めての桃が福島から届きました。
川中島白桃」という種類らしいです。
e0007955_19533355.jpg


JA伊達から届きました。

みかんの種類と味は分かっても、他の果物のことはあまり自信がありません(^.^)
でも、美味しい事だけはハッキリわかります。
日持ちのいいのも特長だとか。

果物は人の心を優しくしますね。

本当は朝食べて行きたいなー・・でも朝から桃を1個食べるのもなぁ(笑)

久しぶりにムキムキ。
我が家は器には困りません。たくさんありますんで!)^o^(
でも頭にひらめいたのはこの器!
e0007955_19575213.jpg


なかなかいいでしょう♪

過去記事を見たら2005年に買ったものでしたよ。

器と杯と
  (自分の過去記事にTB)

笠間の高野さんの高坏でした。
前菜でも果物でも、何でも使えますね。やきものはいいな。

桃でリフレッシュ。今月も乗り切れそうです。
来週から9月だ!
[PR]

by yumita6 | 2013-08-29 20:03 | 銀の土・・・やきもの
2013年 06月 01日

ひまつり後記・ゆのみ

ひまつりに通うようになって15年位・・・?(^.^)
ずっと自分の物だけを買ってきて、自分で使ってきました。

今回初めて他の人から頼まれ、湯のみを買ってきました。
元上司なのですが、リクエストは「焼酎のお湯割りも飲める湯のみ」ということで。。。
e0007955_9375930.jpg


初日に見た時から決めていたのは、これ。
ブログでもお世話になっているsannougamaさんの湯のみです。

私が想い描いていたのは、
湯のみを飲む時は心落ち着き、焼酎を割る時は豪快にたっぷり飲める。
難しいですよね~

たぶんずっと今まで「飲めればいい」と思っていた上司に、やきものの良さを教えてあげたいな。
( ^^) _U~~
最適な湯のみだと思いました。

おまつりだから、もちろんひまつり特価で出品していらっしゃいます!
二度おいしい!

逆さまにしても、もちろんきれい。
e0007955_101115.jpg

今日、もらわれて行きます。
嫁ぎ先?でも幸せになってくれますように。
[PR]

by yumita6 | 2013-06-01 10:03 | 銀の土・・・やきもの
2013年 05月 17日

everyday Coffee

何かあってもなくても、毎朝コーヒーを飲む。
たぶん高校生くらいからの習慣なのだろうか。

毎朝、出勤前の1時間以上・・
コーヒーを飲みつつ、TVを流して新聞を読みつつ、PCに目をやったりして。
ながらながら、なんだけど、実はなにも考えていない貴重な時間だ。
e0007955_21525562.jpg


最近コーヒーカップを変えました。
(今までのcupは、ひまつりに通い始めた2000年位に買ったものでした)

今年のひまつりで買った、igaさんのcupです。。
開いた角度が想像以上に快適、トルコブルーがアクセントです。
取っ手も優しいし手になじみます。使って初めて分かりました。

容量も充分、180cc以上あり。

私にとって、朝のこの時間はとても貴重です。
毎日、毎日。
ウォーミングアップはしたくないけれど、しなくちゃいけないんだよね。
おーーし、行ってくるか!


休日には、ヨーグルトと蜂蜜でまったり♪♪
こんな使い方ができるのも、なかなか。
e0007955_2265016.jpg

[PR]

by yumita6 | 2013-05-17 22:10 | 銀の土・・・やきもの
2013年 05月 09日

ひまつり2013 第3日

e0007955_2118214.jpg

ひまつりの朝は早い。
公式には9:00~17:00となっているが・・・だいたい8時スタートと思った方ヨロシイです。

工芸の丘からイベント会場に行くのに「陶の森」を抜けていくと楽しいです。
思わぬ「陶」のいろいろが迎えてくれます。
この小鳥たち、ズラーっと・・・・もちろん陶です。

3日目になると、会場の空気に馴染んできますね、さすがに。
今日もいいお天気、今年の天気は最高!

いつも参加してきた「土面オークション」
土面は作家さんたちの一品モノ、ここでしか手に入らない貴重なやきものになります。
もし気に入ったものがあればオークションに参加すれば100円刻みでGETできます。
e0007955_21294410.jpg



その場の仕切りができて、作品の説明できる方が司会になっているようです。
(^.^)
土面は陶器と違ってなかなか値段が付きにくいので難しいのネ。

今年も充実したひまつりでした。
連休中の渋滞を避けて14;00には出発しましたが、大正解でした。
少し遅れれば30kmの渋滞に引っ掛かるところでした(>_<)

今年もありがとう。
また来年も行くんだろうな。
いつまでたっても魅力的なひまつりでいてください♪

☆☆☆ 工芸の丘では ☆☆☆
[PR]

by yumita6 | 2013-05-09 22:06 | 銀の土・・・やきもの
2013年 05月 08日

ひまつり2013 第2日益子

昨年はどしゃぶり!
 (自分の過去記事にTB)
e0007955_2142641.jpg

今年は晴れてます。
昨年の雨が嘘のよう。暑いー!

益子の駐
車場に8時前に到着。
共販センターという展示場みたいな建物がまずあって、
・・・でもそこはスルーして(^.^)陶楽から「やまに大塚」に行きます。

1階はミニギャラリーあり、益子の陶芸作家の作品が溢れています。
楽しくワクワクなのですが、この1階をじっくり見ていたらキリがありませんネ(・_・;)

2階は「ギャラリー緑陶里」。。。やまにの核心はここにあると私は思っています。
1階のにぎわいに比べたら別世界ですが、もう一つの「やまに」があります。
恐くないです(笑)優しい空間です。階段を上ってどんどん押しかけてください。

今回は四人展。
高知の吹きガラス、岡林タカオさんの作品が心に焼き付きました。
高知県というのが嬉しい!

それからSmall galleryには喜多里香さん。
e0007955_21114312.jpg

見た瞬間にすぐ決めて、月の形の花さしを頂いたのですが・・・
帰宅して一輪差してみました。
不器用な私が1本放り込んだだけで、こんなに華やかになりましたよ。


もえぎの先、赤羽まんぢう本舗でお買い物をして引き返し。

このメインストリートもいいのですが、ちょっと脇道して「かまぐれの丘」から
メッセ、遺跡広場を通って・・・疲れました(笑)
e0007955_21172592.jpg


遺跡広場は年々充実しているように思います。
階段登って少し大変ですが、おススメです。広場はアナザーワールドです。
[PR]

by yumita6 | 2013-05-08 21:21 | 銀の土・・・やきもの