銀の道

ginway.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:銀の土・・・やきもの( 144 )


2010年 11月 06日

匠のまつり・第2日・開運?せり市

このまつりでいつも楽しみにしているのがオークション。
今年は「開運せり市」と名前がついている。
なぜかと言うと、来年の干支である「卯(うさぎ)」をテーマにしたやきものが出品されるからですね。

共催(こっちが主催?)の「ストーンフェスティバル」から、みかげ石を使った作品のせりもある・・・
でも石は重いからネ!あまり手が出なくて気の毒なくらいだ。

笠間観光大使が提供品を持って観客の前を回ります。
数年前までは女性二人だったのが、最近は男女1人ずつ(*^.^*)いいことです。
e0007955_1094053.jpg

e0007955_1095874.jpg

女性が持っているのは大理石のピザ台?
500円だったかな(;^_^A・・・そんな感じです。
あまり値段がつかないので、ついたそばからあっけないくらいトントンと落札~♪

お客さんの目当ては当然やきもの部なのだが、ウサギというテーマはいまいちパッとしないらしい。
事前に作品をチェックできる仕組みになっているのだが、私も欲しいと思うものがなく、
今回は遠目でみているだけにする。

これも値段が上がらず司会は大分苦労されていた様子。
e0007955_10213024.jpg

決めようとする最終段になって100円刻みにボチ・・・ボチッと値が上がる。
オークションでダレるパターン。

このご時勢、なかなか値段がかみ合いませんな(;¬_¬)


今日は日曜日だというのに、例年と比ぶべくもない・・・寂しい状況。
でも、まあ、お天気が恨めしいけど結構自分では楽しんでいる。
(強がりではありません!)
e0007955_10414482.jpg

[PR]

by yumita6 | 2010-11-06 10:42 | 銀の土・・・やきもの
2010年 11月 04日

匠のまつり・第2日・笠間

前日は雨のせいもあって、笠間のカスミストアで夕食を買ってホテルで内食。
ぐったり早々と(_ _)Zzz・・・・・2日目は気力充分、よく寝ました!(爆)

台風はそれほどでもなく、またいつものように工芸の丘までテクテク歩く。。。
朝「今日は何が起こるだろう!」とドキドキする、この時間が好きです。
e0007955_2153789.jpg

まだお店はボチボチなのだが、空いているお店を見つけて朝食。
いつも一番先に開店しているこの店。
お芋や舞茸のてんぷらが、もうたくさん揚がっている。(誰が食べるの!)
e0007955_2173758.jpg

買ったのはビールとコロッケと舞茸。
さつま芋のてんぷらと大学芋スティックはサービスです。(アサイチでね!(^^;)
朝からビールなんて、完璧にアリエナイ!

秋の匠の祭りは、農産物も豊富に販売されている。
野菜、果物、米・・・それからなぜか静岡県産お茶??
e0007955_21175716.jpg
e0007955_2118862.jpg

e0007955_21185918.jpg

このお茶、詰め放題といわれていますが、この方以上に詰められる人はいません。
JA静岡の方がいつも来ていて気になっていたので、今回買いました。
茶筒一杯が250gくらいで、これは詰めて詰めて詰めて・・詰めて・・・詰めてーーー!!
ほぼ400gくらいは入っているのでは?これで¥1000です。
甘くて美味しい、静岡のお茶。

なんで笠間で静岡?と考えるのは、今日はやめよう(^-^)
[PR]

by yumita6 | 2010-11-04 21:24 | 銀の土・・・やきもの
2010年 11月 03日

匠のまつり・第1日・台風は大丈夫益子へ

想像していた以上に台風は千葉沖を進んでいて、
こちら(笠間)にはそれほど風もなく雨もひどくなく。

今年は益子陶器市は11月3日から、飛び石連休をずらしての設定だ。
初日は陶器市期間外の益子へ。
e0007955_2084769.jpg

こんなんだから、ほとんど人は歩いてない(爆)
まっすぐ「やまに」本店のギャラリー緑陶里へ上がる(2階です)

益子に通うようになってから毎年2回、このギャラリーで迎えてくださるKさん。
実は店長という重役重責なのだが、ド素人の私をいつも温かい気持ちで包んで下さる。
ありがとうございます。
何も知らないから聞くのは恥ずかしいとか、そんなことは考えないで聞くのがいいです。
だって本当に知らないんだもん!(´ヘ`;) もう素直に話せちゃいます。

今回は期間外でもあり、割とゆっくりお話できた感じ。
                  (  ↓   やまに・緑陶里HPより画像引用しました)
e0007955_20184647.jpg

毎年、工芸会正会員の方の展示を催行している。
それから「やまに」ならではの企画、全員にお願いして作っていただく作品。
今回は水滴・・
過去にはぐい呑みや帯止めや(大きさも関係あり)・・ぐいのみは欲しかった!!(過去)

私の感覚で、
やはり益子ではこの「緑陶里」が圧倒的に秀逸です。
企画に力があり進化し続けている。
質も格もあり、それでいて古きものに埋もれないでいつも頭を出しています。

今回はぐいのみを2つ、GET!(*^-^*)
いままでにないタイプで使うのが楽しみです!
[PR]

by yumita6 | 2010-11-03 20:36 | 銀の土・・・やきもの
2010年 11月 02日

ただいま入浴中♪

いつもの秋のイベント、笠間・匠のまつり。
今回は初日台風の影響もあって、期間中のお天気は60%雨・・・
休日との兼ね合いもあるし、お隣益子との共催効果もほとんどナシ。

益子には30日初日に行くが、もちろん益子は期間外。
この10年で初めて、「やまに」の駐車場に「無料」で車を停めました(^^;
(陶器市以外は無料なのだ)

でも、ふたを開けてみれば、私に限っては例年より濃い内容になっていたのだから面白い。
時間があるので、普段と違うスピードで色々お話する事ができた。
自分でも新しい発見がいくつもあった。

とにかく今回人が少ない。
みなさん、アキラメ顔でテントの中にいるか、テントの中にもいない(笑)

秋の匠の祭りは、いつもいらっしゃる人がいなかったり。
この秋のイベント、石材組合と合同のストーンフェスティバルがメイン??
陶芸家の方にとってどんな位置づけにあるのか?
なんとなく想像できないでもないですが。

傘をさすことなく、ウィンドブレーカーで歩いてOKのお天気。
楽しい、たのしい♪ 雨でも楽しい。そのためにレインブーツで来たのだ!(笑)
e0007955_21512830.jpg

今年はお買物も控えめ。
それでもぐいのみは4個・・・だったのかな・・)^o^(
ただいま入浴中です。ぬるいお風呂ですね。
[PR]

by yumita6 | 2010-11-02 21:57 | 銀の土・・・やきもの
2010年 10月 29日

台風でもGO!

あーー台風来ちゃうよーー(´ヘ`;)

土日はバッチリ台風日和、まったくね。
飛び石前半を選んだ笠間はきっと泣いてるだろう。

 (笠間観光協会HP)
稲田石材商工業協同組合

私だって冷たい雨の中、外をうろつくのはイヤだ。
でも過去にも2回くらいあったような気がする。
寒くてあんこう鍋の行列に並んだっけ・・・
しんどかった事の方が割と人間の記憶に残っているもんだ。

行ったらそれなりに楽しい事もあるだろう。
今年は何に出会えるだろう?

月曜日は晴れる予報だし!まっ、いいか。
早く台風が通りすぎますように。
[PR]

by yumita6 | 2010-10-29 13:54 | 銀の土・・・やきもの
2010年 10月 20日

笠間と益子

秋のイベントが近づいてきた。

いつも笠間がメインで遊んで、それから益子にも必ず行くようにしている。

それが、今年は日程を確かめると・・・!

笠間:10月30日~11月3日

益子:11月3日~11月7日

となっていて、全くズレていることが分かった。
11月3日を挟んで、どちらでもいい飛び石休日となるんだよね。

前半か?
後半か?

笠間は茨城県、益子は栃木県。
相乗効果はあると思うのだが、それぞれは独立していてそれぞれの事情もあるのだろう。


残念だなー(^.^;
せわしない月末を避けるのなら月初がいいかも。


陶器市独特の熱気はないかもしれないが、益子も笠間もいつ行っても変らない焼き物の町。
違う雰囲気を感じられるかもしれない。

ま、仕方ないです。
私はもう年休予約すみなんで。
[PR]

by yumita6 | 2010-10-20 20:55 | 銀の土・・・やきもの
2010年 09月 26日

日本伝統工芸展へ

24日を休暇として4連休にしちゃった23日。
朝からどしゃ降り(^.^;、電車で行こうと思っていたのがすぐメゲてしまって車で向かいました。

日本橋三越は結構な駐車待ちで20分程度・・・
これも「伝統工芸展」効果?だとしたらすごいな!
e0007955_1722451.jpg

会場も盛況、華やかな雰囲気が漂っています。

入る早々、一閑さんに遭遇!
ビックリしてあわただしいご挨拶しかできませんでしたが・・(・・)


桃青窯さん
の作品の前で質問に答えている長身の男性がいらっしゃいました。
「んーー?もしかして?(^^」
ろくろに向かっている姿をブログで拝見してたので、なんとなくイメージでわかりました。
ご本人でした。初めてのごあいさつをしたり、私にとっては大きいニュースでした。

会場で偶然ブログ友人の陶片木にもばったり。久々に話せて良かった♪

いつも笠間でお世話になっているsannougamaさんのスーツ姿も初めて(;^_^
(ピンクのネクタイがお似合い!)

作品は、どれももちろん、日本最高峰の作品ばかり。
大作揃いなので、本当に見ごたえがあります。
やはりある程度の大きさがないと映えないように思います。

受賞作を紹介した「日曜美術館」が
今日NHK教育TVで放映されていたので、
じっくり余韻に浸りながら見ました。
[PR]

by yumita6 | 2010-09-26 17:46 | 銀の土・・・やきもの
2010年 06月 05日

マツケンレシピ

笠間・益子・器(自分の記事にTB)

海で育ったから魚大好き人間だ。
肉と魚なら迷わず魚をとる。
四国ではマグロとかサケは食べなかった。(獲れないからねー)
食べたのはアジ、サバ、太刀魚、鯛、ヒラメ、ハマチ・・・

自分で食べるのはほとんどがお刺身だけど、ちょっと前のTVでマツケンレシピの料理を見たのでマネっこしてみました。

鯛の切り身は適当にお刺身にします。(少し細くてもいいです)
味付けは、塩コンブと柴漬けを刻んだもの。量は味をみながら適当に。

これを適当に混ぜて、出来上がり!\(^O^)/ 超簡単、誰にでもすぐできます。
このまま食べます。塩コンブの程よい塩加減があり、お醤油は入りません。
e0007955_16355295.jpg

この器は、今年の益子陶器市で買ったもの。
栃木県真岡市に窯を構える、てまり窯さん(temarigama)の楕円皿。
7-8年前、横浜のお店で見て以来のファンで、地元の大谷石を釉薬にしているのが特徴です。

とても使いやすくセンスもあって、それから「お!値段以上」・・・(^^;の満足感。
お料理も心なしか?美味しく見えて(笑)、大満足!
[PR]

by yumita6 | 2010-06-05 16:46 | 銀の土・・・やきもの
2010年 05月 12日

ただいま入浴中

いつものように、5月のひまつりが終わった。
世の中もGWを終えて、ちょっと脱力感から戻りつつある。

今回のひまつり。新しいひまつりの気力を感じました。
それは「おまつり」(イベント)としての上昇力。
年々来る人に優しいひまつりになっていて、気持ちよく過ごせる度数が高くなっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・最初に益子に行った時、何年前だろう・・・?8年くらい前?
全国区なのに益子の陶器市がつまらなく思えた。
作家さん個人がテントで展示するという笠間スタイルが新鮮で、益子の「店売り」スタイルがつまらなかった。

だけど今年は、なんとなく益子が新鮮に思えた。
益子もいろいろ工夫している。作家さんは幅広く、作品に冒険や挑戦が見える気がする。

友人も同じ意見だったから、そう感じるのは私一人ではないんだと思う。

それでも魅力的だった今回の旅。
今のテーマは「片口と平皿」
そのテーマどおりに行かないのが旅、というもんです(笑)
予定を大幅に上回って数も増えてしまった。なんでかなーー(;¬_¬)

ただいま入浴中です。(今は湯上り中)
e0007955_2111439.jpg

[PR]

by yumita6 | 2010-05-12 21:02 | 銀の土・・・やきもの
2010年 05月 09日

ひまつり(第3日)よまつり

5月3日は夕方から夜まつりがあるという。
窯の火を焚き、駐車場を開放、コンサートがあり、もちろん参加費は無料だ。
この企画を楽しみにしている市民の方もいるだろう。

私は、まぁ、コンサートはどっちでもいいが(^^;窯の火を見るのが好き。

毎年窯の仕様が変るのも楽しみにしている。
今年は上から木を入れるレンガ造り。巨大なキャンドルライトになるのだろう(^o^)
e0007955_1022950.jpg

その日は夕方から風が強く、窯の上は大きく開けてあるので火の粉が飛んだりする。
それでも周囲を広くとってどんどん入れていきます。

涼しい日はいいが暑い日は地獄かも(;^_^A 他から隔離されているのでブラブラもできないし。
でも特権?を利用してバーベキューができるのはいいかもしれない!
窯係の方はプロフェッショナル、毎年同じ顔の方がいる。もう覚えちゃった(笑)

                            そして日は暮れていき、窯の火が燃え上がり・・・
e0007955_10222834.jpg


************************************************************************************

コンサートのほうはイマイチ盛り上がらなかったような感じかなーー
・・というのもバンドはボサノバとジャズ・・?

静かに楽しむ大人の雰囲気になっていたので、ちょっと難しいところ。
私は窯の火を見ていたので、そっちは割とどうでもいいけど(-_-;)友人は全くヤル気をなくしていた(爆)
[PR]

by yumita6 | 2010-05-09 10:25 | 銀の土・・・やきもの