銀の道

ginway.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 30日

よかったね向井亜紀さん

代理母出産認められた

ずっと二人の苦闘を見てきただけに、今回の東京高裁の決定は本当に嬉しい。
今、二人の子供たちは「外国人登録」という立場になっているらしい。
戸籍に一緒に載らない親子・・・

都と法務省の判断が注目されるが、このままスムーズに手続きをして欲しい。

夫妻の想いが双子の息子たちの名前に現れている。
「万里」君と「結太」君だったかな。

やっとやっと授かったあなたたちのこれからは明るいよ!
[PR]

by yumita6 | 2006-09-30 18:14 | 銀の月・・・おもうこと
2006年 09月 29日

福島県よ・・オマエもか・・・

福島県知事の弟が談合工作

だれも弟一人の判断だとは思わなかっただろう。
エーサク知事も知らなかったとは言えないだろう。

またか・・・
いつまでこんなことが続いてるんだよ。

弟の会社の土地を高く買う。
営利企業で、なんの見返りもなくこんなことは行われない。

5期18年なんて、どれだけの長さよ!
福島県民は最終的にその知事を選んだ事を重く受け止めるべきだと思います。

目覚めようよぉ~~しっかり見て。
いいかげんに。
こんな汚いこと、いつまでも続いていいわけないじゃない。

談合企業は指名停止だって6ヶ月程度じゃダメージ少ないでしょう。
5-6年停止にするとか、そうしないと全く効果ないです。
(指名業者の裏で実質受注することだってあるのだから)

飲酒運転が激減したように、談合だってもっと重くしないと。
罰金100億!でキマリ。
[PR]

by yumita6 | 2006-09-29 22:08 | 銀の月・・・おもうこと
2006年 09月 27日

里芋芋芋いも

いっぱいひたすら皮をむきました。
会社から帰ってからだから結構大変・・・

でも気合が入っていたのか、今までで一番美味しくできました。
というか、先生の里芋がよかったのかも。

e0007955_22154347.jpg

これから里芋毎日。お弁当のおかずにもなります。
まだまだたくさん~ある。。。。

この器は昨年の笠間で買った、ある作家さんのもの。
習作で、たぶん失敗に近いのかも。
でも気に入ってる。
お漬物とか枝豆にもよく使います。
[PR]

by yumita6 | 2006-09-27 22:16 | 銀の月・・・おもうこと
2006年 09月 26日

ラァメンと支那そば

日曜日、久々にハシゴしました。ラーメン。
週末のTVで紹介されていた2店、行列覚悟で。

ラァメン「69’N’ROLL ONE」(ろっくんろーるわん)
ラーメン好きなら分かる店「キリン食堂」から独立された店主のお店。

並んでました・・・並んで食べるまで1時間。
で。たぶん店内私語禁止のような厳粛?さ。
客が入っても「いらっしゃい」の言葉もなし。
店の外で列の整理をしているお兄さんはいても店内の雑用をさばくスタッフはなし。
店主一人でキリモリしている。食器は食洗器、テーブルは客が拭く。

麺以外はレベル高いのに麺がダメ。
ストレート細めん、柔らかい以前にのびすぎ。
麺がダメと、どうして誰も言わないのだろう?

納得いかないので次に行くしかないでしょう。

e0007955_22472233.jpg

支那そば「葉月」ここも行列じゃないけど、すごく時間がかかる。
自家製の麺の種類は極細ちぢれ麺、ストレート麺、平打ち麺の3種類。

e0007955_22465794.jpg


















私は塩の縮れ面。極細です。
あんなことがあった後なので、麺は大満足^-^;
スープも厚いチャーシューもスープも満足。
ただ家から遠いなぁ・・・(爆)

オナカ一杯。
69にはもう行くことはないけれど、葉月は機会があったらまた行きたい。

2杯は楽しいけど夕食が入らないのがつらい(-_-;)
[PR]

by yumita6 | 2006-09-26 22:49 | 銀の火・・・まいブ~ム
2006年 09月 24日

恩師の里芋

この里芋が恩師ではないんですが。

e0007955_22561988.jpg


恩師が家庭農園で作った里芋を一箱も送ってくれました。
ありがたくてオロオロします。
どうしましょう・・・・^-^;

1/3は会社へ持って行って、あとは・・・さあ。
里芋ってどうやって食べたら一番美味しいんでしょうね。
煮るしか知らない私、でもそれでも食べきれないかも。

揚げる以外の食べ方(揚げ物はしないので)どんなんかな~
さっそくネットで調べて調べて

毎日これから里芋生活、始まる!
[PR]

by yumita6 | 2006-09-24 22:57 | 銀の星・・・大切なもの
2006年 09月 21日

酉与右衛門(よえもん)

岩手県の酒です。川村酒造さん。

e0007955_2145798.jpg

特別純米無濾過生原酒・美山錦
私の一番好きな位置の酒かもしれない。¥2680

香りは控えめと言っていますが、私には充分。
最初の一口は(*^-^*)~~ホワーンと甘く香ります。

ちょっと読みにくいですが「酉与右衛門(よえもん)」です。
酉は酒の意味ですよね。

同じ蔵の「南部関」も飲みましたが、全く違う酒のようです。
オススメ!











片口もぐい呑みも赤いシリーズ。
料理屋さんに行ったときに、深い碗に刺身が盛られていて結構絵になっていました。


e0007955_21461321.jpg


















我が家にある茶碗に、エイヤッと持ってみました。いいでしょ。
笠間の巨匠、高野さんの器です。
片口とぐい呑みは4年前に横浜のお店で買ったもの。
今と少し風合いが違うこのヒトたち、愛用しています。
[PR]

by yumita6 | 2006-09-21 21:50 | 銀の水・・・本日の酒
2006年 09月 20日

自民党新総裁に阿部晋三氏

安倍氏選出 麻生、谷垣両氏を大差で破る

盛り上がらないまま予想通りの結果で終わったわけですが。

私の素直な気持ちとしては、若々しい総裁に大いに期待したい所です・・・
しがらみ、断ち切れる覚悟があるか?
戦後生まれの総理総裁が「若年」をどう乗り切れるか。
やりにくいよねーーーー

対抗馬の麻生氏が66歳、谷垣氏が61歳。
民間会社では退いて当然の年齢なのだが、政治の世界ではまだこれからなのね。

リーダーシップ・・・
圧勝でも期待しないほうがいいのかしらん?

拉致問題の特命大臣を擁立すると言われている。
北への対策はすこし前進するかも?
それだけでも、(あとは期待ハズレとしても)少しだけは救われるのかもしれない。

すべてに厳しい内閣になってほしい!
[PR]

by yumita6 | 2006-09-20 21:25 | 銀の月・・・おもうこと
2006年 09月 17日

はじめての豚足

生まれて初めて豚足を食べた。
なんども何度も手に取り迷い・・・たくさん機会はあったんだけど
カゴに入れる勇気(笑)がなかった。

いろいろウワサは聞いてたんですけど。

e0007955_17152093.jpg

初心者としては味付けのものから買いましたわ。
昆布と人参を一緒に煮てみました。

器は益子のいちかわ清美さんの鉢。










結果は・・・・肉と言うより・・・
あれはプニュプニュの皮なんですね。
コラーゲンたっぷりは実感できましたが、難を言うと「骨が多い」
当然の事なんですけどね(;^_^A

まあ、一応「体験」したということで満足しております。
次は・・・あるかないか、ビミョーなところです(爆)
[PR]

by yumita6 | 2006-09-17 17:18 | 銀の月・・・おもうこと
2006年 09月 15日

明るい農村

NHK教育TVのタイトルではありませんヨ。
焼酎の名前です^-^;

e0007955_23452634.jpg


























焼酎もスマートでオシャレなネーミングが目立つ中・・・
素朴で媚びずキッチリ「いい仕事してます」という印象のラベル。

これ以上のストレートな名前はないですねぇ。
いつもお世話になっている「くるみや」さんオススメの焼酎、
小さな蔵「さつま霧島酒造」さんです。

焼酎は初心者なのでオススメを次々に飲んでいくという方法にしています。
情報がすぐに手に入るのも嬉しい。
最初から芋だったので、今では「芋」以外では物足りない。。。(爆)

芋はいいですよ~
甘くて風味があって最高!
・・・といえるまでに何年かかるか・・・
ひたすら飲むことしかないようです。
(量は全く別)
[PR]

by yumita6 | 2006-09-15 23:51 | 銀の水・・・本日の酒
2006年 09月 14日

国宝・松本城

何度も通り過ぎた町だけど、お城に行ったのは初めて。
国宝です。

家康の家臣で出奔し後に秀吉に従ったといわれる石川数正の城として知られています。

e0007955_23285841.jpg





















「いざ」という時にそなえて何重にも備えがしてある。
戦うための城。

外は33度の猛暑でも、意外にお城の中は風が通って涼しい。
外からは五重に見える大天守閣も実は6階建て・・・なんてことも中に入れば分かる。


右側に見える小天守の柱は丸太。
つながる大天守閣の柱はすべてカンナがかかった角材になっている。
月見櫓は三方の戸が開け放たれて、優雅に月見もできるような造り。

e0007955_23353369.jpg

これは天守閣のてっぺん。
天井には二十六夜神という神様が祭られている。

派手さはないけどさすがに国宝。
現存する最古の天守閣だそうです。

上高地の自然と松本の歴史、ちょびっとだけかじって帰ってきました。
[PR]

by yumita6 | 2006-09-14 23:45 | 旅・・・どこか遠くへ