<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 30日

なまはげにマニュアルは要らない

秋田県男鹿半島の民俗行事と言えばなまはげ
その「なまはげ」が女風呂に乱入して大事件になったのはつい先日。

だけど、なまはげは本来「いい人」なのだ。
なまはげの語源は・・・なまはげ館によると

----------------------------------------------------------------

「火斑(ナモミ)を剥ぐ」という言葉が訛ったものと云われています。
ナモミとは炉端にかじりついていると手足にできる火型のこと。
それを剥ぎ取って怠け者を戒めるのがナマハゲなのです。

----------------------------------------------------------------

生皮を剥ぐなんて、勘違いしている人もいるかもしれないので(^^;ネ。

1月29日、男鹿市が「なまはげのあり方」について協議した。
「なまはげに行動指針を」という意見もあったらしいが、
本来のなまはげは真山神社の神の使者。
その神の代理にマニュアルはいらないとの結論に落ち着いたようだ。

賛成\(^O^)/
こんなことまでにマニュアルが必要になったら日本の文化は終わりだ。

女風呂に乱入したのは、旅館の観光客へのサービスなまはげ。
なまはげ様ではなく、ただの人間。
本当のなまはげはそんな事絶対しない。

一緒にしないでほしい!

2003年に下北から男鹿に行き、
大晦日になまはげが降りてくる真山神社に行った。
なまはげ館では、昔から引き継いできた神の大切な行事に
少し触れてきた。
悪事を祓ってくれるあの形相、
それが祈りと感謝につながるということ。
尊敬すべきナマハゲなのだ。

e0007955_7115564.jpg

[PR]

by yumita6 | 2008-01-30 07:39 | 銀の月・・・おもうこと
2008年 01月 25日

恋のあとは酒

我ながら心変わりの早さというか・・・
今日は夢を見たことさえ忘れて仕事の1日。
そしていつものように

e0007955_22465990.jpg

天明・本生純米無濾過生酒。

これは・・・もう10本近く飲んでいるかも。

5-6年前、
年末年始に休めない会社の人達に
遠く送った事があったが、
新年の酒として喜ばれた。

私も「すべてうまく行きますように
との願いで送った。

福島県会津坂下町の曙酒造さんの酒。

ファンです。
どの酒をとってもいいです。

先週の酒はしぼりたて。
新酒でフレッシュなそれに比べると
ギュっと詰まった官能が脳に来ます。










飲むたびに新鮮。
なにが起こるか新鮮。

器も新鮮。
ぐい呑みは生には反する「黒」
この11角の黒に飲まれてみました。


e0007955_22502511.jpg
[PR]

by yumita6 | 2008-01-25 22:58 | 銀の水・・・本日の酒
2008年 01月 24日

夢か・・・

朝、ハッキリした夢をみた。

その人に会った瞬間、私は恋をしたのだ。

その人は裕福ではないけれど、とても心のきれいな人だ。

会いたいと約束した岬に行ったら、その人はいなかった。
以前に行ったことのあるその場所は、すっかり地形が変わっていた。
でも、決して約束を破るような人ではないのに。。。

どこかにいるに違いない!

------------------

探し始めて叫びだしそうになったときに目覚まし時計が鳴った。

と、まあ、たぶんフラれてしまって(-_-;)

でもその恋が始まるときのドキドキ感と、まっしぐらな感情は
本当に新鮮だった(爆)
こんな気持ちになれるのならフラれてもいいかも。

始まりと終わりをあっという間に経験した。
短い恋だったなぁ。(^^;
[PR]

by yumita6 | 2008-01-24 23:13 | 銀の月・・・おもうこと
2008年 01月 21日

広がる禁煙地区

横浜市で喫煙禁止地区

ついに今日から始まった。
・・・市は周知してきたというが私は「エー!」っという感じ。

ポイ捨て禁止は知っていたけど、それは前段階だったのね。
ま、私は吸わないんで、いいんですけど(^^;

禁止地区となるのは
○横浜駅周辺(東・西口)
○みなとみらい21(MM21)地区
○関内
の公共スペースで即アウト。
※「道路」はもちろん公共です。

横浜市の観光スポットはほとんど含まれる。
徐々に地域を広げていく方針というから、愛煙家には頭が痛いでしょう。

新幹線も飛行機もダメ、駅も建物内もだめ。。。
この動きは広がっていく。

家庭内も嫌煙になって「臭い消し」が売れている。
そのうち有料の喫煙場所ができるに違いないのだ。

ねー(^^;!
[PR]

by yumita6 | 2008-01-21 22:37 | 銀の月・・・おもうこと
2008年 01月 19日

賀茂金秀・しぼりたて

賀茂金秀(かもきんしゅう)・純米しぼりたて。

広島県、金光酒造さんの酒。
数年前から人気急上昇と言っていいだろう。
30代の若い蔵元が自分の名前からつけた新しいブランド。

地元では「桜吹雪」という銘柄を出している。

e0007955_18184940.jpg

新酒・しぼりたて・フレッシュ。
一口含むとマスカットのような味、
それがきれいに残ってどんどん飲めます。
栓を開けるとシュポッと音がしますが、
ピチピチとした発泡はほとんどなくいい感じ。

これが本当に日本酒なの?と
一瞬驚きます。
甘く優しく香りもキレもいい。

ビールやワインしか飲まない方にも
飲んでほしいなー!


わずかに「オリ」があり、その色合いも楽しめます。
季節を味わうことが出来るのも日本酒の特徴。

いいです、美味い、安い。
文句なし。
[PR]

by yumita6 | 2008-01-19 18:21 | 銀の水・・・本日の酒
2008年 01月 16日

初すべり

帰ってからもう仕事に復帰している日常になってしまいました。
ああ!
楽しいことは短いのですね(-_-;)

e0007955_21411040.jpg





















山形蔵王と違って太平洋側の「宮城蔵王」は
積雪は少ないものの(75cm)、知る人ぞ知る穴場です。
リフト待ちなしで4kmのロングコース、
麓には遠刈田温泉、結構いいスキー場ですよ。

4回目の訪問になります。

到着の夜に雪がどっと降り、10-15cmの積雪。
翌日は新雪、足慣らしとしては上々でしょう。

宿は「さんさ亭」。
ひろびろとした温泉が気持ちいい宿です。
食事も郷土色豊かで申し分ないです。


3日目は風雪注意報でリフトは止まり営業中止のハプニング!
しかし、1回だけ自力で登って滑りました。
ふぅふぅ・・・・
登りは15分、滑るの15秒(;^_^A
でも面白いんだね、これが。

初すべりは無事に終了。
白石蔵王駅で「温麺」(うーめん)を食べて帰京。

e0007955_214654.jpg
[PR]

by yumita6 | 2008-01-16 21:49 | Ski Ski
2008年 01月 10日

初すべりへGO!

昨年出遅れたので、ボチボチ始動です。
明日から3日間初すべりへ。
一昨年も行った宮城蔵王えぼしスキー場へ。
ここは4度目となります。

tetsuさんの情報によるとこの連休寒波到来とか。
ヤダなー
でも!温泉は遠刈田温泉
そこに静養に行くつもりで行きますばい。

スキーケースを新年特売で買いました。
1903円という安さ。
これだけでもルンルンです。

e0007955_22392725.jpg

普通は封筒型の上から入れる
タイプを想像すると思いますが、
これは違います。
バッグのように横開きです。

板を持ち上げて入れるのは
すごく力が要るのです。
(板は重いのだ)

なんとかならないのかな!
といつも思っていました。
それが解決♪

どうしてこんな簡単な事、
誰も発想して作らなかったのでしょうか?

これなら板を下に置いたまま
ヒョイと収納できます。
しっかりした素材、デザインともに申し分なし。


お天気はともかく、行くっきゃない。
楽しんできます(^-^)
[PR]

by yumita6 | 2008-01-10 22:47 | Ski Ski
2008年 01月 08日

おでんにゆば

「甘ゆば」初めて手に取りました。
昨年の頂きものです。
京都・三田久(みたきゅう)というお店のもの。

e0007955_223262.jpg




























私はゆばが大好き!
と言ってもそれほど料理は出来ない・・・(笑)
で、この季節ですよ、おでんに入れてみました。

甘ゆばはそのままちぎって煮物やお吸い物に入れてOK。
乾いているときも半生で柔らかいのですが、
ちょっと戻して入れるとよりほわほわの感じが。

おでんへ投入!


e0007955_2221330.jpg


ちょっとオシャレに盛ってみましたことよ。
器は久々に使った片口。
これは笠間に通い始めた頃に工芸の丘で買った。

上林秀明さんのものと記憶している。
その後ひまつりでブースを訪問したりしたけど
これ以上のものは出ていませんでした。

でも昨秋の匠の祭りで、この皿とそっくりのものを発見!
ああ、やっぱりこの方だったのだと納得しました。

酒器には浅すぎますが
(一応酒を注いでTRYしました(^^;)
これは完璧に鉢です。
[PR]

by yumita6 | 2008-01-08 22:11 | 銀の土・・・やきもの
2008年 01月 05日

ね年の龍勢

新年の酒はおめでたい名前がいいと思っていましたが、
「ね」年にちなむものがなく、龍勢(りゅうせい・広島県)となりました。

e0007955_1591474.jpg


なごみの辛口+8と表示がありますが、
かなりの辛口です。
でもひと昔まえの端麗辛口ではなく、
醇米(純米)辛口とでも言いましょうか。
食中酒として文字通り和めそう。








でも新年の酒としては、もう少しソフトな酒が良かったかな。
冷蔵庫の中にはまだたくさん(笑)あるのですが、とにかくこれで乾杯。

酒器は、日本酒に目覚めたころ友人に頂いた清水焼の片口とぐいのみです。
もう10年以上前になるのかなー、このオチョボ口が可愛いでしょ!(*^.^*)
e0007955_1551058.jpg






























徳利もいいけど、片口もいいよ。片口なら色も香りも楽しめます。
最近は買うなら片口がほとんどになっている気がする。
片口普及推進委員会
[PR]

by yumita6 | 2008-01-05 15:16 | 銀の水・・・本日の酒
2008年 01月 03日

あけましておめでとうございます


ことしも変わらないお付き合いをお願い致します。

e0007955_19453148.jpg





























昨日は仏滅だから今日にしなさい!と言う
田舎の母の電話で、今日初詣に行って来ました。
今日は大安。。。らしい

昨年のお守りをお返しして、新しいお守りを授かりました。
何事もなく平穏無事に過ごせますよう。

今年の目標は「いい人になる」!(;^_^A

自分の今までを反省し、少しでも穏やかに生きます。
おみくじは「中吉」だったけど、
「我侭なことは慎みなさい」と書いてあった(笑)

どこまで出来るかわかりませんが、
新年の心意気として掲げておきます。

頑張るぞー!


e0007955_19563486.jpg



お取り寄せのお節を並べて乾杯( ^^)/\(^^ )

一閑さんの正方皿とtemarigamaさんの半月皿、
益子いちかわ清美さんの大好きな青の花皿、
笠間田中さんのジョッキとtakanoさんの中皿。
器だけにはうんと恵まれている我が家です。
[PR]

by yumita6 | 2008-01-03 20:05 | 銀の月・・・おもうこと