<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 30日

今年最初で最後の・・・

風邪をひきました。バカですねー(><;)!!

二日前から悪寒がして熱も出て、ここ二日間一歩も出ない生活。
あー休みでよかった。いくらでも寝ていられるし。

のはいいんだけど・・・
我が家には薬らしい薬がないことに気がつきました(爆)
保険証を使うのは歯医者さんだけ。
市販の薬は痛み止めだけ。

仕方ないんで、痛み止めを飲んでます(x_x)
熱があるから、それはいいよね。
風邪にも効かないことはないでしょう???ま、いいや。
ここは自然治癒力で直しましょう!

明日は大晦日。念力で直すぞー!風邪は病気じゃない!

なんて原始人のセリフですね(^_^;)

お天気いいのになぁ。
3日間で使ったお金ゼロ円。
その代わり、ネットで頼んだものが続々到着。
冷蔵庫には食料たっぷり入ってるので餓死しなくてすみそうです(;^_^A

みなさま、今年も大変お世話になりました。
私の拙いブログにコメントを寄せて下さったかた、ありがとうございます。
温かい言葉でどれだけ救われたことか。
私もどんな時も人に温かい言葉をかけてあげられる、そんな人間になりたいと思います。

頑なな自分が少しでも変わっていけますよう。
来年の目標にしたいと思います。
(昨年も同じこと言ってたような・・・)

みなさま、よいお年をお迎えください!
[PR]

by yumita6 | 2008-12-30 16:39 | 銀の月・・・おもうこと
2008年 12月 27日

仕事納め

今年も無事に仕事を終えることができた。
26日は午後から大掃除。
キャビネットやロッカーが薄皮を剥いだように明るくなった。
自分の机も1年振り(笑)に掃除する。

一年間お疲れ様でした。
今年は激動の年だった。来年は少し楽をしたいね(;^_^A

夕方からは納会。
納会が朝まで続いて疲れたー!
・・・途中で帰ると言ったのに!!
グチグチと言いたいことを言ってしまったが、これも最後。
来年からは黙っていよう。
沈黙は金だよね。自戒自戒自戒自戒自戒。

始発で帰る人たち、若いなぁ。

少々寝不足の今日、一気に年賀状を書いています。

「年賀状は贈りものだと思う」
(日本郵便JP)

元旦に届きますように!

e0007955_14554343.jpg

[PR]

by yumita6 | 2008-12-27 14:57 | 銀の月・・・おもうこと
2008年 12月 24日

ことしも Merry Christmas!

今年のクリスマスも(TB)

e0007955_22095.jpg
























毎年同じところに行ってるなぁ。
これは20日の風景です。

Merry Christmas!


でも今年はちょっと賑わいが違う。人がいないのだ。
デパートでもそう、例年の半分以下、1/3くらいの感じ。
家電量販店でも同じ。
いつもは人をかき分けて進むのだが、今年はスカスカです。

なにかが変わった。
デパ地下もちょっと寂しそう。

今年後半の「変」
もう来年は幕開けにしたい。少し光が見えますように。

とにかく、今年も Merry Christmas!

一年無事に過ごすことが出来ました。
丈夫に生んでくれた両親に感謝かな(^^;

e0007955_2215358.jpg

[PR]

by yumita6 | 2008-12-24 22:20 | 銀の月・・・おもうこと
2008年 12月 23日

炎の森へ

渡部源土・作陶展

昨年もこの時期に個展がありました。(TB)
笠間に行く度に優しく迎えてくださった渡部さんご夫妻、今秋笠間を離れ
故郷札幌に窯を開いて第二の作陶生活を歩むことになった。

ひまつり以来で懐かしい顔に会えました。

笠間で焼いた最後の作品たちが並んでいました。
優しい黄瀬戸に混じって新しい挑戦の作品たちも。

でも驚いたのは、このお二人の歩みが小説になったこと!

e0007955_14435135.jpg
「炎の森へ」

そう。
渡部さんは銀行マンだったのだ。

銀行から炎の森へ飛び込んで今に至っている。
時々お話を聞いてはいたが、
その決断やチャレンジ精神は
素晴らしいと私は敬服していた・・・

小説はノンフィクション仕立て?のフィクション。
(お決まりの・・・ もちりばめられている(^^;)

北の地でますます活躍されますよう。








e0007955_158294.jpg
[PR]

by yumita6 | 2008-12-23 15:12 | 銀の土・・・やきもの
2008年 12月 16日

亀甲花菱・青と赤と・・・

久しぶりの亀甲花菱(埼玉県・清水酒造)
3本立て続けに飲んで、これはそのうちの2本。

e0007955_11343253.jpg

          青いラベルは、純米生原酒無濾過中取り(美山錦)
e0007955_11345220.jpg

          赤いラベルは、純米吟醸山田錦無濾過原酒(一つ火)

原酒なので当然濃いです。17-18度。
それだけに味(旨み)はたっぷり。
・・・かといって重過ぎることもない、とてもフルーティ

相反すると思われるかもしれないが、ところがどっちも◎なのだねー
ここが美味しい酒のポイント(^o^)
オドロキの味覚、感覚になるのだから嬉しい。

二つとも文句なしにおいしいですが、違いは大きくは使われている「米」。
山田錦を使った赤は、青に比べキレイで落ち着いている。
青はメリハリがあって味の幅が広い。

どちらかというと、私は力強い青が好き。
この銘柄を買うときは単独(1本)で買うことはないので、
飲み比べるのも楽しみの一つです。

この片口は、私が日本酒に目覚めた頃に始めてかったもの。(13年前か・・・(;^_^A)
美濃焼。
深い青のぐい呑みは笠間で。

e0007955_11365547.jpg

[PR]

by yumita6 | 2008-12-16 11:54 | 銀の水・・・本日の酒
2008年 12月 14日

「変」の年が終わる

今年の漢字は「変」

あと2週間で今年も終わる。
毎年言っていることだが、あっという間に過ぎた1年365日だった。

世の中はミゾウユウ(未曽有)の経済危機だ。
どこかの国が夢幻の仕組を作り上げて、それが消えただけの話なのだろうが、
その幻に世界中が乗せられていた。
いい話には遅れずにみんな乗りたいのよね。

この変が起こった後の現在がやっと普通になったかと言えばそうではない。
「変」の後始末は何十倍も大変。

アメリカのビッグ3も破綻の瀬戸際にあるという。
国が一私企業を救済する理由はないというのが揺らぎない米国スタンスだったと思うが
今回はどんな結論になるのか、世界中が見守っている。
(明日は自分のハナシにならないとも。。。)

「変」のヒーロー、オバマ新大統領は今後世界をどう率いていくのか?

なんて冷え冷えとした事も考えたりするけど、昨日のニュースでビックリしたのが
「体外受精・夫婦以外も容認」
ギョエーー☆(☆o☆)
ついにここまで来ましたかって感じです。

友人知人(第三者)でもOKというから・・・
婚姻制度、戸籍制度はどうなるんでしょうか?
不妊治療の進化形と考えるには、私の脳ミソが追いつかない。

賛成とか反対とか、そんなレベルではないです。
自分の意識を超えている。「変化」をどう考えればいいのか分からないのだ。

とにかく、とにかく。
私がどう考えようと、変化は形を変えた進化かもしれない。
家族の形は時代とともに進んでいく。


さて。
自分にも今年は仕事の「変」があった。
会社の「変」と言っていいのかもしれないが、とにかく大変な(^^;変化があった。
この1年、人生で一番仕事をしたのかもしれない。
ちょっと疲れました。
もうイヤだね、こんな状況は┓(´_`)┏
・・・来年になったら少し落ち着くと思えるのが嬉しい。

まあ、なんやかんや言っても無事にボーナスも出た\(^o^)/
この不況の世の中、愚痴を言っても自分はとても幸福だと思う。

特に買いたいものもないしなぁ。
年賀状を作るのが、今一番の問題だ!(笑)
[PR]

by yumita6 | 2008-12-14 15:51 | 銀の月・・・おもうこと
2008年 12月 05日

四阿山(あずまやさん)へ

たぶん誰も読めない「四阿山」と書いて(あずまやさん)と読む。
私は長野県上田からアプローチ。
これは11月下旬の風景です。

e0007955_22484775.jpg

























宿は1500mのところにある一軒宿。
といっても立派なホテルなのだが、周囲にはさえぎるものがないという
立地ゆえに露天風呂も・・浅間山が直に見えるだけという開放感(^-^)
それが目的です。

女性の露天風呂・・・
・・・というと、プライバシー重視、安全性重視のために
極度に守られた環境にあるのがとても窮屈に思っていた
>私は

宿の露天風呂で、眺めがいいのは男性、女性のお風呂は視界がさえぎられていて
・・・せっかく「開放感」「非日常」を求めて来たのに、それが満たされないでいた。

ここではそれがないのです。
それがここを選んだ理由。
目の前にはモクモクと浅間山だけが見える\(^o^)/

ザバッ!と立って山を眺めても平気  )^o^( ああーー
ああーー
ここに来て良かった!

この旅のオマケはソフトクリーム
清里からも富士山がきれいです。
e0007955_22533786.jpg

これは八ヶ岳の麓。

e0007955_2254843.jpg


私の知らないところ、同じ密度でこの風景が日々移り変わって行く。
これってどうなのよ!と思う。
私は今の私でいいのか。
[PR]

by yumita6 | 2008-12-05 23:11 | 旅・・・どこか遠くへ
2008年 12月 02日

かにや横丁

マリンドーム能生(のう)は糸魚川市の国道8号線沿いにある道の駅。

「日本海一のベニズワイガニ直売所」だそうだo(^o^)o
かにや横丁には専門店(○○丸という船の直売)がずらっと軒を重ねている。

e0007955_22354089.jpg























ベニズワイガニは本ズワイガニと違うという・・・??
ふーーん、なんかいろいろあるんだねぇ。
でも私はあまり関係ないや!ということで

どこも安い、安い。
一匹500円~3000円程度。
一匹1000円を買うと、その格下の800円と500円の小さいカニを
なんと!オマケにつけてくれた。太っ腹~♪

この横丁の隣には「かにハウス」があり、買ったカニはそこで食べられる。
テーブルがどーんと並んでいて、あとはストーブと手を洗う流しがあるだけ。
でもワイルドで何とも潔い!

e0007955_22435569.jpg
























手がカニの匂いで一杯になる。
最後の方はいい加減な食べ方になるのが申し訳ない。

カニハウスの人たちはみんな無心で食べている。
能生ならではの風景、面白い。

この道の駅はオススメ。活気があって楽しい!

e0007955_22483328.jpg


毎年1月~2月末日の間は新潟県全域がベニズワイガニ禁漁になるとのこと。
知ってた?11月から1月がカニの漁期なのだそうだ。
[PR]

by yumita6 | 2008-12-02 23:04 | 旅・・・どこか遠くへ