<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 31日

志賀高原に行ってきました

志賀へは長野駅から急行バスで1時間半くらい。(片道1900円)
出発の28日は東京は午後雨、長野駅も雨(;_;)、志賀高原に登るにつれてミゾレとなる。
温かく、ゲレンデは湿雪。奥志賀も雪、ガスも出てコンディションはあまり良くないが
それでも半日券(大人3800円!)を買って、奥志賀から焼額山を往復。

2日目も雪の予報でがっかりしていたが、晴れ時々曇りで上々(^-^)
奥志賀から焼額を横切り、一の瀬ダイヤモンド、ファミリーを。そしてタンネの森は横切って高天ケ原マンモスへ。
西舘、発哺(ほっぽ)、東館から寺子屋へ。ここで遅いランチという強行軍。
移動した・・と言った方がいいのか(爆)
e0007955_15521192.jpg

          ( ↑ 志賀高原索道協会HPより画像引用)

寺子屋は空いていて雪質が良く、しばらく遊んでまた来た道を引き返す。。。。。
宿に着いたら16時を過ぎていた!休憩なしで1日よく滑りました)^o^(

そして快晴の3日目。バスでしか行けない横手山へ。
リフト券があれば路線バスがシャトルバスになり、乗り放題でどこでも移動できる。
e0007955_15562326.jpg

横手山は志賀高原最高2307mもあり、頂上からは遠く富士山まで見える絶景の地。
山頂から渋峠スキー場、隣には熊の湯スキー場、3つで一つのエリアになっている。
一度は行っとかないとね、悔いが残るもんね~~

手前に見える笠岳 ↓  印象的な形が記憶に残る。笠岳だって2075m・・・
e0007955_1604626.jpg

   モクモク浅間山 ↓ も見える。
e0007955_1644527.jpg


コルチナの初すべりで大分身体を鍛えた?ので、今回はそれほど疲れない。
もっともっと滑りたい気持ちで一杯だ。おかしいな、移動が多かったせいかなー(爆)

1度目の志賀高原はスキーを始めたばかりの頃で、とにかく滑るのに一生懸命。
各ゲレンデもぼんやりとした記憶しかない。奥志賀は雪質が良かったとか、焼額は長かったとか、東館はキツかったとか...
今回はしっかり記憶に刻み、ゲレンデ自体を楽しめた♪♪ 

スキーをしていると「楽しい!」「しあわせ!」「良かったね!」という言葉しか出てこない。

これはなんと幸福な事だろう。毎年スキーを楽しめることに感謝。
雪と友に感謝! 美しい空と山に感謝。
e0007955_16202779.jpg

[PR]

by yumita6 | 2010-01-31 16:28 | Ski Ski
2010年 01月 27日

奥志賀へGo!

初すべりから2週間、第2弾で奥志賀へ(長野県)!明日出発します。
しばらく北に眼を向けていたので、志賀は2回目です。

志賀高原スキー場は、いくつものスキー場の集合体。
全体で「志賀高原」と言われるけれど、ひとつひとつが立派なゲレンデ、それぞれ特色あり横長でエリア全体を楽しめる。
もちろんリフト券は全山共通

昨年行った、と・あるスキー場のように、隣り合っているスキー場同士で仲たがいして、
リフト券を別々に設定するしかないのとは大違いである(^.^;
・・・・と思ったら、今年は共通リフト券が復活していた!

ヤレヤレ!去年はなんだったのよー!
だから言ったでしょ、絶対お客さんが離れるって(爆)


------------------------------------------
e0007955_21244541.jpg

          ( ↑ 奥志賀高原ホテル・公式HPより画像引用)

奥志賀は「スキーヤーの聖域」と書かれてある。
ボーダー禁止だからだ。(志賀高原で奥志賀地区のみと熊の湯のみ)
ずっと昔からそうだったのだが、(営業上)今となると本当に珍しい。

静かな奥志賀の地で宿をとり、3日間楽しんできます。

あいにく天気予報は雨・雪?・・・(T.T)
仕方ない、こればかりは。
でもワインも買って、明日は東京駅7時集合です。
少し早起きもこんな時ばかりは苦にならない♪ 
休んでばかりと思われるかもしれないが、今年は自分で決めているのでOK。

行くのだ!

[PR]

by yumita6 | 2010-01-27 21:37 | Ski Ski
2010年 01月 21日

雪がすみの郷・会津娘

冬の酒、冬になじみ想像力をかきたてる。

会津娘(福島県)
、雪の季節蔵のブログTOPページに、私が思っていた通りの画像があった♪
e0007955_21194957.jpg

         (↑ 会津娘 醸造元 高橋庄作酒造店HP・Aidumusume W.W.W. より画像引用です)

飲むときに、こんなイメージを思い浮かべると美味い。
逆に、こんなイメージをこの酒にこめて造り上げたのだ。(こちらが先)

酒とは、作り手から飲み手へのメッセージだ。
その造り手の思いを受け止めて飲むと、何倍も美味しい。
それからそれを飲むには、たとえば雪をイメージした盃で飲むと美味しいと思う。

この冬の日に、毎日せわしない日常を離れて、少し雪の郷にひたってみるのもいい。
・・・昨日飲み終わりましたが。(^^;

会津娘はここ2-3年ほど前に知った酒。
飲むほどにいい酒だと思う。おススメ。
e0007955_21281894.jpg

[PR]

by yumita6 | 2010-01-21 21:32 | 銀の水・・・本日の酒
2010年 01月 19日

小沢 VS 検察

民主党支持の私です。
今の時点でどうこう言うのはちょっとためらいますが、正直な感想です。

今回の捜査、秘書逮捕、報道に・・非常に違和感があります。

なんで?なんで?

検察の今回の「小沢攻撃」
外堀を埋めていくのは常套手段だとしても、それは逮捕者が出るような事件なの?
歴史的に特捜が動くような事件なの?
訂正で済ませてきた多くの(訂正も修正もされない)「前例」は無視するのか?

もっと強く大きい犯罪であるのなら、それなりの正当な捜査(操作?)があるんじゃないの?

「他の人も同じ事をしている!」とは口が裂けても言えない。
それを言った途端に人格とプライドが崩れ去るからだ。


哀しいね・・・
そんな事に巻き込まれないのが一番なのだが。

検察は意地のように小沢氏を追って、追い込んでいる。

民主党が政権をとった今、唯一の抵抗勢力は「検察」になるのだろう。
検察も官僚だが、一歩離れたところにいる立場だ。
逆に国民にとっては「正義の味方」と映る特権を持っている。

その特権に、歴代の政権も世論を巻き込こまれて抵抗できなかった。
世論はとてつもなく大きい。それを味方にした方が勝つ。

新聞はどんな情報で堂々と報道しているのか。
検察の誰がどう会見したのか?発表したのか?
タレ流しだけだったら誰でも書けるよ。

悪は悪。
だけどそれを裁くのは善とは限らない。(悪代官もいるしネ)
ある意思を持ってそれが導かれた時は、国家の最後だ。
「自民党には捜査は及ばない」と言ったのは・・誰だっけ?


「君子危うきに近寄らず」は永遠の教え。
小沢氏も検察も。
[PR]

by yumita6 | 2010-01-19 22:26 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 01月 17日

白馬コルチナ国際スキー場

初すべりへGO!

昨晩3日間のスキーから帰宅しました。

・・・体が痛いです・・・(-_-#)・・・どっと疲れています(笑)
今日が日曜日で良かった! はあ。。。

白馬コルチナスキー場は想像以上にハードなゲレンデでした。
HPのイメージでは家族で楽しめるスキー場を前面にうたっていますが、
山の稜線から谷に滑り降りるコースはとんでもなく充実?しています。
3日間よくすべりました♪

e0007955_12552735.jpg

1日目は天気予報どおり、雪。
でもこんな雪はまぁあること、午後から半日滑って温泉へ!

2日目も雪でした。風がないのでそれほど苦になりません。
休憩はいつもランチのみ(;^_^A、全山制覇を目標に滑ります。

連日の雪で1日30-40cmの新雪が積もる。すごいです。
その雪の壁の中に潜りながら悪戦苦闘、「滑る」と言うより「降りる」という感じ(~^^)~
好きだけじゃダメ!技量のない人は入ってはいけません(・・;)・・・ハイ。
e0007955_1524456.jpg

3日目は晴れました!
とっても楽に滑る事ができます。視界が開け雪面もよく見える。
スキー客も多いです。近くには八方尾根などもありますが、ここの賑わいにはビックリ。
e0007955_1526523.jpg


3日間ゲップが出るくらい滑りました。
会社に行くのがつらい。今日は早く寝ようっと(´ヘ`;)

e0007955_152851100.jpg

← 上級斜面に立つとこんな感じ。。
(向こうに見えるのはアイアントコース)
(立っているのは同じくらい斜度がある稗田2コース)
[PR]

by yumita6 | 2010-01-17 16:01 | Ski Ski
2010年 01月 13日

初すべりへGO!

やっと初滑りとなった!
日本列島寒波襲来、今日は熊本、鹿児島にも積雪があったとか。
明日も1日雪かなー(;^_^A 雪のあるのは嬉しいけどほどほどがいいな。(ってゼイタク?)
e0007955_21531694.jpg

(白馬コルチナスキー場HP・ゲレンデガイドより画像引用)

今年は行った事のない「白馬コルチナ」スキー場へGO!
長野県・小谷村。その先は新潟県糸魚川に通じる谷、昨年通ったんだよね。

バッグは宅配便で発送済みだから、あとは板だけね。
まだ何もしてない。でも一応ワインだけは買ったけど。

明日の朝は寒い、東京は0度・・・
温泉のあるゲレンデを選んだのは、こんなときのため。
だだ降りなら覚悟を決めて温泉三昧と決める(笑)

2泊3日、のんびりしよう!
・・・なんだか、いつものんびりしているみたいだけど!
(-_-;)
[PR]

by yumita6 | 2010-01-13 21:59 | Ski Ski
2010年 01月 11日

新年の酒

e0007955_115626.jpg

お正月にはやっぱり日本酒をね、と言う人も多いだろうが、
私は全く普段どおり普通に飲んでいるだけだ。

儀式のように飲むんじゃなくて、本当に日本酒って美味しいし♪
コストパフォーマンスいいし、何千種と選べるし、蔵の個性も造り方の個性もあるし、
春夏秋冬楽しみもあるし・・・日本酒へのイメージを変えて欲しいなぁ・・と
今年も思う新年の幕開けです。


元旦の酒は、楯野川・中取り純米・美山錦(山形県)でした。¥2500
もう少し華やかな酒にしても良かったんだけど、これでも充分華やか間違いない満足感です。
私の中にも飲む順番はあるんで。

1日2合飲んでいると5日で1升の計算となり、当然今は別の酒を飲んでいて(^^;
e0007955_1262996.jpg

こちらは
鳳凰美田・山廃純米吟醸・六割磨き(栃木県)¥2800

どちらも大好きな銘柄ですが、鳳凰美田は是非一度飲んでみて欲しい!
特に鳳凰美田は山廃のイメージを根底から変えてくれることでしょう。

価格を特に書いたように、どれだけ安いか分かりますo(^o^)o

いつまで日本酒を飲むことになるのか想像できないが、一応現在健康であり、
日本酒によって毎日精神的に救われている。
そう思える限り、人生の友として語り合いたいと思っている。

日本酒クン、今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m
[PR]

by yumita6 | 2010-01-11 12:17 | 銀の水・・・本日の酒
2010年 01月 09日

JAL はどこへ行く

日航は19日にも東京地裁に会社更生法の適用を申請し、機構が同時に支援決定する見通しだ。
日航の運航は継続する。

(1/9 asahi.comより記事引用)

着地できる空港が決まらないで上空旋回を続けてきたJAL、ようやくその行き先が決まったようだ。

会社更生法による法的整理、最低限すっきりしたカタチだと思っている。

JALは「日本の翼」と言われたのは昔話、もう日本の玄関は世界に開かれてるんだし。
役割は果たしてくれたかも知れないが、国策会社の使命は終わっている。

その生い立ちは特別だとしても、ここまできたら自分で責任を取るしかないだろう。
自分でというのは、もちろん株主、経営者、国土交通省、それからその先にある国。
国の保証をあてにしてきた債権者も泣く事になるが。
・・・その整理作業には我々国民の血税が使われることになるのよ(▼▼メ)

JALの前期決算説明資料を見てみたが、大変甘い見通しに彩られている。

経営悪化の原因を燃油価格大幅上昇と景気悪化鮮明化に押し付けている。
「外」に原因があり、「内」には甘いのよ。
いつまでもあると思うな!親と金! コレは方程式ですね(^^;

観光はじめすべての数字が下向きなのに、海外発業務、日本発業務は改善見込みありますと。
心が動きませんね、そんな「想像」を聞かされても。

コスト構造改革を前倒しして実行します、とある。そんなの今からじゃ遅いんだよー

年金改革、制度改革には手をつけなかったが、法的整理となると賛成2/3なんて関係なくなる。
もう過去の会社となるからだ。

もちろん株主も同じ。ほとんど価値のない「紙くず」になってしまう。
株主は銀行や保険会社、糸山英太郎氏個人や関連会社も名を連ねる。
だから整理されるのに反対だったよね~
債権だってたくさんあるし。

私は株主でもないし(マイレージカードは持っているけど)、JALに特別の思いもない。
だから突き放したことを言えるのだが、この際一度クリアにしましょうよ。
国としてのメンツなんて関係ないよ。

過去の責任までは追及しない、もう税金の垂れ流しはやめてほしいだけ。

さて・・・空港は決まったから、あとはうまく操縦して着陸させなければならない。
法的整理でもいいじゃない、スリムになってまた大空に羽ばたいてください。
[PR]

by yumita6 | 2010-01-09 15:33 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 01月 04日

初もうで

今年もいい年でありますよう
(自分の昨年の記事にTB)
e0007955_2156348.jpg

3日は近所の神社に初詣。
いつもの5倍くらいの行列ができている。不況のときは自然に神頼みとなるのだろうか。

入り口には焼き鳥と酒の露店がひとつ。でも、誰一人として買わない、入っていない。
焼き鳥は100円、お酒やビールは400円と書いてあるが、
みんな全く無視、その気はなさそうだ。

いつも交通安全のお守りをいただきます。
このお守りが100円アップになっていた┓(´_`)┏ かみさまー頼みますよ!

おみくじは「中吉」、これくらいが一番いいのかもしれないね。
思えば昨年は「大吉」だった・・・
激動の年だったにもかかわらず、結局は無事にソフトランディングできた。
これは大吉と言ってよかったのだ。

毎年初詣ができる事が、「吉」そのものです。
宝くじもハズレてもいいです、あとこの一年間、どうか見守っていてください。

二礼ニ拍手一礼・・・ぎこちなく済ませて鈴??アレ?鈴が先か?(・・;)
ま、いいや。
神様はみんなに等しく優しいですから。
e0007955_2245654.jpg


もう少しお正月の余韻に浸っていたいのに、またせわしない日常が始まる。
[PR]

by yumita6 | 2010-01-04 22:06 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 01月 01日

あけましておめでとうございます!

e0007955_16532582.jpg

今年も変らないおつきあいをお願いいたします。

穏やかな元旦です。
8時ころ起きてのんびりTVを見たり新聞を読んだり・・・
年賀状が朝夕の2回も配達されました。
頑張ってますね~〒郵便局の方々!ご苦労様です。

おとりよせのおせちは盛り付けて手抜き完了♪ですが、ちょっと大きめお気に入りの皿で。
e0007955_1702919.jpg


我家には毎年お正月らしさはないというか、日常の連続の1日です(^^;
宝くじ脱サラ計画は数日で破れましたー。ぁぁぁぁ夢ははかない。

今年も健康で心豊かに過ごせますよう。一日一日が無事でありますよう。

それだけ!神様よろしくお願いいたします(*^.^*)
[PR]

by yumita6 | 2010-01-01 17:10 | 銀の月・・・おもうこと