銀の道

ginway.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 31日

区切り

光陰矢の如し
(自分の半年前の記事にTB)

今日は3月31日。会社は期末を迎えた。
かつては、この日と4月1日は、一年で忙しく神経を使う忙しい日だった。
決算に明け暮れる生活は終わった~!

今年の今日は何も考えなくていい。こんな気分は久しぶり♪
新しい生活にも慣れてきた。通勤はまだちょっとしんどいけどネ。

さあ、明日からまた新しいような普通の日々が始まる!
駅への道、太陽が徐々に高く明るくなってくるのを感じる。
(車通勤では感じなかった・・(^.^;)
朝日に向かって歩いている自分は、なぜか元気になっている気がする。

なにかいいことあるよ。なにか新しいこと発見できる。
キチンと生きていれば!(⌒‐⌒)
[PR]

by yumita6 | 2010-03-31 21:34 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 03月 29日

真冬か!お花見

e0007955_20245368.jpg

毎年恒例の新宿御苑でのお花見は28日(日)に決まっていた。
どんなに寒くても雨が降らない限りは、御苑で座って「乾杯~♪」となる。

しかしさすがに今回のお花見は想定外の寒さ・・・
暖冬だのなんだのって言われた季節も、ここに来て足踏み状態・・桜も1ー2分咲き。
ざっと見た限りではピンクの色がほとんどない。
e0007955_2030644.jpg

今回は午後から開始となって、高島屋のお弁当売り場もなんとなく投売り状態。
この天気じゃあ仕方ないよね。とにかく!寒いし・・・
昨年はデパ地下は戦争状態、お弁当を買うのも一苦労だったのに。

さて、現場は。

寒さにヤケクソでテンション高いグループもいるが、この寒さじゃ騒ぐ気にもならねーよー(-_-;)
周囲を見る気にもならないくらいの寒さ。。どうにもならない、真冬並みの寒さだって。

みんな上着を脱ぐ事なく、ダウンを着込みマフラーを巻いて凍えながら座っている。
もって行ったホカロンが大活躍。久しぶりのメンバーも体が固まって話題が進展しない(笑)
空を見上げればドンヨリ、周りは灰色の景色、上を見てもつぼみばかり。

e0007955_20274430.jpg

仕方ない、この日になったんだから!
そう思う人達ばかりが、今日の御苑に集まっている)^o^(

閉園前に退却、温かいコーヒーでも飲みたい。
少し落ち着いてから近くのライオンへ。ここも閑散としている。今日はビールは売れないだろう(´ヘ`;)

それでも5時間くらいいたのか?
会社勤めを終えて合流した友人もいて、どんな話をしたのやら。

なんでも言い合えるというのは安心だよね。
私たちはもともとネット(それ以前のパソコン通信時代)で知り合って、この関係を築いてきた。
兄弟姉妹以上の関係かもしれない。
文字だけの表面上の付き合いではなく、本音でぶつかり合ってきた。

真冬でもなんとなく心が温かいのは、こういう関係があるから。
寒いような温かいような、記憶に残るお花見♪になったかも!!だ。
[PR]

by yumita6 | 2010-03-29 20:41 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 03月 25日

暴走を止めろ!

おいおい、誰か止める者はいないの?

亀井静香郵政担当相が、ゆうちょ銀行の預入限度額を2000万円まで引き上げるなど、
郵政改革法案の概要を発表した。

亀井担当相は25日、記者団に「私は鳩山内閣の一員だから、
総理の意に反した発表なんかしない」と強調した。(毎日jpより引用)


逆でしょ。逆。
川下から川上に水が流れるのか?
不確定な情報を流し既成事実化しようとするのがミエミエ・・・

首相は「作業中」と言っている。なぜこんな独断が許されるのか?
首相も了解していないのに、一担当大臣が独断専行する。
これは絶対許してはいけません。
鳩ちゃん(と、私の周囲が言っている(-_-;))もっとキッパリ言ってくれ。
なにを優しい事言ってるの?

個人的に亀井さんは嫌いじゃないけど、いい加減にしてと言いたい。

同時に、首相にもいい加減にしてと言いたい。もっと強くなれ!
[PR]

by yumita6 | 2010-03-25 21:36 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 03月 22日

海水浴場が禁煙化へ

神奈川県内の海水浴場を原則禁煙にする条例案が19日の県議会で、全会一致で可決、成立した。
静岡県熱海市や和歌山県白浜町も海水浴場を禁煙にしているが、都道府県では初めて。
たばこを吸うのは喫煙場所に限られる。5月に施行し、今夏から禁煙化する。

   (3/19 毎日jp より引用)

おお!いよいよ海でも禁煙の動きになってきた。
そうか、考えてみれば海だって公共の場(県の施設、県の所有)になるんだよね。
私は喫煙しないしたぶんもう海にも行かないが、この条例は画期的だと思います。
愛煙家の皆様には申し訳ないが、心の中では拍手拍手\(^O^)/

開放的な海、そこで飲むビールは最高!
・・だから同じ嗜好品で「煙草はダメー」って言うのは本当に申し訳ないが。
危ないしね、吸殻ゴミの問題も大きいらしい。

(スキー場でもポイ捨てたくさんあるらしい。そのうちスキーのゲレンデでも禁煙化でしょう(;^_^A)



路上の喫煙が条例化し始めた時、「名ばかりで規制できるわけない('_'?)」と諦めていた。
でもそのルールは今では常識。
公共の建物内禁煙!→→が一般のビルにも広がり、JRや空路でも。。。
もうこの流れは止められない。

神奈川県は全国の自治体に先駆けて、「公共的施設における受動喫煙防止条例」を定めている。
明確にルール化すること、とにかく旗を揚げることが重要。
海の家などからは反発も大きいかもしれないが、徐々に神奈川ルールは広がるだろう。

今年の夏はちょっと注目の夏になりそうだ。
[PR]

by yumita6 | 2010-03-22 19:14 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 03月 16日

山吹極・純米吟醸生

山吹極

自分の2006年の記事にTBです。もうそんなになるのかー
e0007955_21123647.jpg

久し振りに飲みました。
(山形県)朝日川酒造・山吹極(やまぶき)・純米吟醸生。これは中級バージョン。
初級でももちろん美味しい、中級は上々、上級はどっしり。
飲み手を選ぶのがこの酒だ。
ちなみにこの上級バージョンは、チョコの味がしますので、一度お試しあれ♪

その感想は今も変らない、本当にインパクトのある酒だ。
再び飲んで、また同じ思いをする。
こうして自分なりの感覚のリストを更新していく。あくまでも感覚、官能だ。(それしかない)

今日はきんぴらを作ってみる。ごぼうをささがきにするのがおっくうでねー
でも作ってみると、バラバラ加減も味のうち、しっかりかみごたえがあって美味しい。
お惣菜屋さんの女将さんにきいたら、すりゴマをたっぷり入れるのだとか。

マネっこで作ってみました。盛り付けは片口で。ちょっとリッチでしょ。
e0007955_2122953.jpg


この酒ほどコクのある酒なら、ボリュームある肉でもかまわない。
スパゲッティでもチーズでも中華でも何でも来い!
[PR]

by yumita6 | 2010-03-16 21:26 | 銀の水・・・本日の酒
2010年 03月 13日

茨城空港が開港

3月11日、国内98番目となる茨城空港が運用開始した。

地元の方には申し訳ないが、あまり歓迎する気持ちにならないのはなぜだろう?

毎年笠間のひまつりと匠のまつりに行くと、茨城空港をアピールするテントがあり、
県の担当の方が静かにパンフレットを渡している姿を見ている。
「航空会社は決まっているんですかー?」なんてイジワル質問をしたり(^^;していたが、
担当の方もお仕事ですから、最後は「頑張ってください!」と激励していた(笑)
もっと突っ込んだ質問をしていたらキリがなく、楽しい時間がもったいもん・・・

とにかく、もうできちゃったんだから仕方ないよネ。
維持管理赤字垂れ流し、茨城県(県民の方)は大変だろうなと思っていたら!

茨城空港は地方空港ではなく、国が管理する「国営空港」なんだと(`_´メ)
ええーー!

自衛隊百里基地の滑走路を民間用に1本追加して使うという、裏技で一つ空港を造っちゃったのだ。
・・・知らなかった・・・私が知らなかっただけでした。

怒りを通り越してなんだか悲しくなってきたわ。

今だに1日1本のアシアナ便だけ、空港へのアクセルは悪すぎる。
HPを見たら、アクセスするバスは「運行車両は通常の路線バス仕様の車両です。」とある。
ということは、旅行用のキャスターとか大きい荷物はバス座席に「ヨッコラショ」と積み込むのか!

ありえないでしょ。車を持っていない人は行けないよ。

昔、福島や松本にも空港があると知って驚いた。
それが昨年静岡にもできてあきれた。そしてまた茨城空港、アホらしくなってきている。

政権交代した今、早くも国土交通省では責任問題となりつつあるようだ。
自民党時代が永遠に続くと思ったセンセイ方、推進派の方、お気の毒です。
このツケの結果が出るのは、それほど遠くないのではないだろうか。
[PR]

by yumita6 | 2010-03-13 13:39 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 03月 10日

1日1~2杯はOKー!(^.^;

米国のボストンにあるブリガム・アンド・ウィメンズ病院の研究チームは9日、
アルコールを1日1~2杯飲む女性は、まったく飲まない女性に比べると、
体重増加になる可能性が30%低いとした研究結果を、
医学専門誌アーカイブス・オブ・インターナショナル・メディシンに発表した。

   (3月10日Yahooニュース)

でも、間違っても痩せはしないよね。うん(爆)

アルコールは、私の目安としてグラス1杯がご飯一杯と同じと思ってきた。
そうじゃないの??
1-2杯飲んでそれでも太らないのなら、やめる理由は全くありません(*^^*)

私の飲み方として、飲みつつ食べる、完全な食中酒。
食事の時間と飲酒の時間は同じ、重なっている。
それから、必ず最後にはご飯を食べる。それができないときはおそばとか、夏はそうめんとか。
最初からおむすびを作って「食事開始」の時もある。

酒とこの炭水化物はきっとカロリーが重なると思っていて、絶対太るわ~と思っていた。
・・・が幸福なことに、全く変らないでここまで来てしまった。

今回のこの研究結果は朗報です。
そうなんだ!太らないんだ!ヤッホー

今後ずっと検証を続けて行くかもしれない。正しい事を実証しなくちゃ。
時間が必要、それから飲む女性が必要。

仕方ない・・・実験してあげましょう。仕方ないですね。
[PR]

by yumita6 | 2010-03-10 21:37 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 03月 07日

おとうと

山田洋次監督作品
「おとうと」を観に行きました。もしかしたら、吉永小百合さんの映画はこれが初めて!だ。
e0007955_16285232.jpg

          (  ↑  「おとうと」公式サイトより画像引用しました)


1月30日ロードショーから1ヶ月半、私が行った館は1日1本の上映になっていた。
でも満席、もちろん平均年齢は大分高い。夫婦で観に来ている方が多かったな。

山田洋次監督の「寅さん」も観たことはないけど、それに近い感覚なのだろう。
夫を亡くし薬局をしながら女手一つで娘を育ててきた、聖女のような姉が吉永小百合さんだ。
その「おとうと」は、役者の夢破れたフーテン、酒を飲むと人に迷惑をかけることたびたび。
しかし心優しく常にユーモアを忘れない、これを笑福亭鶴瓶が演じる。

大体想像どおりのストーリーが淡々と進んでいく。
どんなに迷惑を掛けられても「おとうと」を見捨てる事ができない・・・
聖母マリアのような女性は吉永小百合とダブる。この人なら本当にそうしそうだし、と(^^;

どんなに時代が新しくなっても、どんな手段で他人とコミュニケーションがとれたとしても、
人が人と真正面から向き合うことは大切なことだ。

この映画では、イヤな人間が出てこない。
スピードやヒネリ、驚きや感動で震える事もない代わりに、最後に何かが心の中に芽生えてくる。

俳優達は自分の持分をキッチリ果たし、安心する出来上がりになっている。

昔ながらのいい映画。思わず、こんなお姉さんがいたがらいいなぁ~♪と。
家族や人生を考えるのに最適な日本の映画です。
[PR]

by yumita6 | 2010-03-07 17:07 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 03月 05日

朝日鷹

朝日鷹(山形県)、本醸造です。
この銘柄、ずっと前10年以上前から知っていたが飲むのは初めて。
あまりお目にかからないと思います。一度飲んでみたかった酒でした。

この酒の蔵は高木酒造、あの「十四代」の蔵です。
(All About/ 山形「十四代」蔵元、高木酒造を訪ねる1)


地元に親しまれているのがこの「朝日鷹」。本当の地酒なんですね。
e0007955_22393635.jpg


今では想像できないかもしれませんが、十四代は昔はネットで普通に買えた。
「本丸」も何本も何本も日常飲んでいた。
今では絶滅に等しい・・(爆)

で。この朝日鷹です。
本醸造でも精米歩合60%と抜かりなく、地元に優しい酒を貫いています。
香りはほとんどないですが、ギスギスしたアルコール味がなく、
飲むほどに甘み旨みも優しく、しかもすっきり入ります。
地元の味、地元の空気が一番の評価なのよね!地元に愛されてこその十四代。
日常酒はリーズナブル、2000円以下で常識でしょう。

普段飲むには最適。
ずっと日本酒を飲んできたので、レギュラー酒でこれ以上の(私が美味しいと思える)酒も
ありますが、いい酒であることは間違いないです。
あとは飲む人の好み。
好みの世界です(笑)もっともっと探せば、知らない酒があるにちがいない。

いいねー♪
酒は、確かに人を幸福にします。
[PR]

by yumita6 | 2010-03-05 22:59 | 銀の水・・・本日の酒
2010年 03月 03日

寅鉢

久しぶりにおでんを。
昔は冬になったらよく作っていたんだけど、最近週末はグッタリして、その気力もなくなっている。
食生活もだんだん貧弱になっていて、バランスが気になるこのごろ。
e0007955_20543050.jpg

あったかいものは心が温まります。
大好きなスジを入れて玉子も一杯入れて適当にある材料で作ります。

この器は寅鉢。私だけのおでんにピッタリなので使っています。
器でリッチな気分になれます♪

当ブログでもお世話になっているsannougamaさんの器です。
昨年11月、笠間「匠のまつり」オークションでGETしました(^^;v
もちろん考えられない値段・・・誰でも自由に入札?できる!・・・これは会場に来た人だけの特典。
毎年このイベントを楽しみにしている私(笑)

sannougamaさん独特の三島手。
いい感じで使っています。この大きさ、この深さは、わが家の器では貴重な一つ。
作者にうかがったところ、この器はこれだけ、世界でただ1個とのこと。

それは?なぜ?(正式には「寅字鉢」)
へへへ・・・


e0007955_20563450.jpg

e0007955_20562514.jpg

正統ながらも、最後にお茶目ですねー(*^^*)
寅年の今年、大活躍です。嬉しい器です。

いろいろな器があるので、我が家は夜だけはHAPPYです
[PR]

by yumita6 | 2010-03-03 21:03 | 銀の土・・・やきもの