銀の道

ginway.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 26日

どこか遠くへ

梅雨明け近い今月末、上司が退職を予定していて送別会が続く。
とても人徳ある人なので、深いところではファンが多いのだ。

しかし・・・職場近くで飲むと帰路がしんどい。遠いよー(^^;
金曜日が終わるとグッタリだ。

私の中ではいつもいつも思っていることだけど、この日常から少し離れた所に行く事にしました。
5年前に故郷に帰った友人と一緒に計画!
(自分の記事にTB)

e0007955_957124.jpg


7月7日からこの島へ。

とても不便(と言ったら失礼ですね(^.^;)なところだけれど、その不便さを目一杯楽しみたい!
今回は3泊4日のオリジナル旅。5月に予約して得割確保です。

今の自分がなにを見て何を感じるのか。
心を裸にしたい。

[PR]

by yumita6 | 2010-06-26 10:24 | 旅・・・どこか遠くへ
2010年 06月 21日

片口が好き

日本酒は1升単位で買うようになって10年以上になる。
最初はドン!とテーブルに置いていたりしていたが(それも結構気に入っていたが(^^;)
今はそんな事はなくて、大体は注ぎ分けている。

日本酒と言えば徳利を想像する。
私も何本か持っているけれど、最近使うのは片口がほとんど。

その心は・・・徳利は
量が見えない。
色が見えない。
中まで洗うのが大変。

片口を数えたら今16個ありました。
酒の種類やイメージで使い分けているんだけれど、その時々の気持ちを考えたら
まだまだ使い分ける片口が欲しいと思っている。
でもなかなか思い通りの片口には巡りあわないものなのだ。
e0007955_20575466.jpg


これは今年のひまつりでいただいた、山王窯さんの片口。
背高くスリムな第一印象だけれど意外にたっぷり入ります。
中も外も色々な表情を見せてくれて飽きない。

片口でこだわっているのは「キレ」なのだが、申し分ないです。

(キレが悪いとダラダラして雰囲気が台無しになってしまう・・・こともあるんです)

山王窯さんはあまりお酒を飲まないと言っていたが、結構酒飲みの気持ちは分かるのではないか?
この片口の「口」はとても気に入っている。

ぐいのみは益子でいただいたもの。
色みのないものには、ちょっと色のあるものを組みあわせたり気分で。

こんな風に日本酒の
種類・色・季節・重み・そのときの自分の気持ち・・・・と組あわせたら結構楽しめるんじゃない?

陶器もその組み合わせの数だけ\(^O^)/
[PR]

by yumita6 | 2010-06-21 21:09 | 銀の水・・・本日の酒
2010年 06月 19日

K君

私とK君は島根県の旅先で出会った。

ともに10代、それぞれ3人グループでの旅だった。
YHで意気投合し、夜のミーティング、翌日早朝の散歩をして、もう午前中には別れた。
電車(列車)で次の目的地に出発する私たちを、3人ともホームを走って見送ってくれたっけ(*^.^*)

そういう印象的な出会いがあって、K君とはお互いに情報交換をしながらここまで来た。
会うことは少なくても忘れない、人生の節目には必ず年賀状で報告してきた。
お互いの性格はよく分かっていて、わがままも言える存在。

K君からメールが来たのは、私の先月の誕生日だった。
ん?こんなことは長い付き合いの中で2度目くらいだ(^^;・・・珍しいな。
それから携帯のメールを交換して、しばらくたった今週、また突然メールがあった。

「今日か明日会わない?」「いつも突然ですみませんね」と。
ヤレヤレ、本当にいつも突然なんだよ。私は「突然が嫌い」な事を知ってるのかなー(爆)


出会った時の3人グループの友人を急遽呼び出して付き合ってもらい、
そして十数年振りに会ったK君と乾杯した。( ^^)/\(^^ )


K君は大きい企業に勤めている。
自分の希望通り海外赴任もこなし現在もバリバリ活躍しているが、
なんと!来月退職して仙台に引越して田舎?暮らしをするのだそうだ。
リストラでもなんでもない、自分で以前から決めていた計画的犯行なのだ。

そっかーー

きっとそんな事だろうと思ってたよ。やってくれたわ。
そもそも就職した時からそんな事を言っていたから、不思議と驚きがなかった。
・・・それに
今年の年賀状には珍しく「今年は一回会おか?」(関西弁です)と書いていた。
なにか話しておきたいことでもあるんだろうと予感があった。

退職おめでとう!
と言ってあげる。

既に家族は仙台に住んで、子供たちは4月から学校に通っているという。

会社人生より自分の時間を大事にしたいという。
そうだよね、できる事なら私だってそうしたいわ!(爆)

私のPCブックマークには「田舎暮らし」のフォルダがあってサイトもたくさん登録してある。
先を越されたけど、私だっていつかはいつかは、やるからね。

見てて!
[PR]

by yumita6 | 2010-06-19 10:27 | 銀の星・・・大切なもの
2010年 06月 11日

菅首相誕生

ついに菅直人首相が誕生した。

鳩山前首相が8ヶ月で辞任となって、国民の間には「またかよー・・・」(-_-;)という諦めと冷めたムードが漂った。
世界に向けても恥ずかしい。こんなにコロコロと一国の首相が変るなんて!

せっかく、せっかく
民主党政権が誕生したのに、そのスタートでつまずいて転んでしまった。

まったく、まったく!

まぁ、一回くらいは温かい眼で見てあげるから次は頑張らないとね。

・・・ということでもちろん、菅直人内閣には期待している。
(単純な私(^^;)
個人的には是非一度首相の座について欲しかった。
彼のリーダーシップでこの国を変えて欲しかった。期待しすぎのカンもあるが。

新内閣の方針は
「強い経済、強い財政、強い社会保障を一体として実現だそうだ。

新聞のTOPでこの文字を見たとき、なぜか嬉しく思った私でした。

今は世界がへこんでいる凹凹凹 もちろん日本も大きくへこんでいる凹凹凹凹凹凹

厚い雲が敗れて太陽の光がみんなにあたりますように。
首相のいう「最小不幸社会」を実現してほしいものだ。

期待しております。
[PR]

by yumita6 | 2010-06-11 11:11 | 銀の月・・・おもうこと
2010年 06月 07日

春は・・・過ぎたけど

酒には四季がある。
それを知ると日本酒は俄然面白くなる。飲むのも、感じるのも。
e0007955_21144916.jpg

会津娘・花さくら。(福島県)
さくらの時季だけに出荷される・・・

雪の時季に飲んだ「雪がすみの郷」を絶賛したばかりだけれど。
この春の酒も、いいです!

50%精米、純米吟醸、生詰め。見ての通り少し濁っている。

「濁り」というのは濃いとかエグイとか、そういう風に思い込んでいる方がいたら間違い。
それは見た目の言葉だけ、全く想像を裏切られるような甘く清新な酒に感動するだろう。

「会津娘」のブランドを知ったのは、そう昔ではないけどね。

福島と言えば「飛露樹」や「天明」が超有名、、だけどそれだけではありません。
酒処、会津にはまだたくさんのうまい酒がある。
どんどん飲んで自分確かめて自分で感じるべきだ。

自分で経験してこその酒。
四季と共に感動できるなんて、それはもう・・・♪ 

何があったとしても、ちょっと幸福じゃない!(^-^)
[PR]

by yumita6 | 2010-06-07 21:20 | 銀の水・・・本日の酒
2010年 06月 05日

マツケンレシピ

笠間・益子・器(自分の記事にTB)

海で育ったから魚大好き人間だ。
肉と魚なら迷わず魚をとる。
四国ではマグロとかサケは食べなかった。(獲れないからねー)
食べたのはアジ、サバ、太刀魚、鯛、ヒラメ、ハマチ・・・

自分で食べるのはほとんどがお刺身だけど、ちょっと前のTVでマツケンレシピの料理を見たのでマネっこしてみました。

鯛の切り身は適当にお刺身にします。(少し細くてもいいです)
味付けは、塩コンブと柴漬けを刻んだもの。量は味をみながら適当に。

これを適当に混ぜて、出来上がり!\(^O^)/ 超簡単、誰にでもすぐできます。
このまま食べます。塩コンブの程よい塩加減があり、お醤油は入りません。
e0007955_16355295.jpg

この器は、今年の益子陶器市で買ったもの。
栃木県真岡市に窯を構える、てまり窯さん(temarigama)の楕円皿。
7-8年前、横浜のお店で見て以来のファンで、地元の大谷石を釉薬にしているのが特徴です。

とても使いやすくセンスもあって、それから「お!値段以上」・・・(^^;の満足感。
お料理も心なしか?美味しく見えて(笑)、大満足!
[PR]

by yumita6 | 2010-06-05 16:46 | 銀の土・・・やきもの
2010年 06月 03日

ある日突然


ある日突然目を上げたら、そこに見慣れぬものがあった。
東京スカイツリー

これなのか?
駅から見えるんだっけ?

なんで今まで気がつかなかった?そんなに下ばかり見ていたのか?(-_-;)
いつも空は見ていたのに、見る方向と角度が違っていたのだ。

でも・・・毎日そんな狭い空間しか見ていなかったんだ!


展望フロアの上にニョキニョキとクレーンがそびえ、
日に日に少しづつ上に伸びているのだろう。

それからは毎日見上げるようになった。

e0007955_22395962.jpg

そして、昨日初めて会社からも見えることが分かった。
いままで全く気にしなかった私。なんでよ!

朝オフィスに入ったら、夕方出るまで空は見ないから・・・
(-_-;)ブラインドも上げて見たりしないって、少しおかしくないか?

決して仕事人間ではない私。でも会社の生活なんてこんなものなんだ。
さみしくなっちゃうなぁ。全く。

もう少し広い空を見よう!
ガンバレ、スカイツリー。ガンバレ私。

スカイツリーが完成するのが俄然楽しみになってきた。
[PR]

by yumita6 | 2010-06-03 22:45 | 銀の月・・・おもうこと