銀の道

ginway.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

あきれて・・・

>>自民党は、菅内閣への不信任案を1日にも提出する方針を固めた。

  (Yahooニュースより引用)

こんなときにこんなことを考える人がいる事に驚き!

よっぽどヒマなんだ、きっと。

もっとやることあるんじゃないの?(ー_ー)!!

馬鹿らしくて読む気にもならん。
[PR]

by yumita6 | 2011-05-31 21:21 | 銀の月・・・おもうこと
2011年 05月 29日

萬代芳・しぼりたて

大震災以来、東北の酒を中心に購入していこうと思っています。
今回は福島県。

福島県は日本有数の酒処、特に会津地方は選ぶのに困るほどの豊かさ。

萬代芳(ばんだいほう)・しぼりたて生
会津美里町・白井酒造さんの歴史ある酒だそうです。
「風がふく」は何本も飲んだことがあるのですが、もともとの地元銘柄はこちら!
e0007955_12582471.jpg

磐梯山にかけた名前かと思っていたら、昔は「よろずによし」と読んで祝い酒としていたとのこと。
なるほど・・・ね!
しぼりたての甘さ、旨さが前面に出ていておいしいです。

ぐいのみは、ひまつりでGETしたもの。
ブログでお世話になっているigaさんの渋いぐい飲みです。
酒を入れると映えます。
いぶしたような金色と暗い緑が絶妙で私は気に入っています。

肩のラベルには「志本利多て」、判読するのに苦労しました(^.^)
頑張ろう、福島。「よろずによし」となりますよう!
[PR]

by yumita6 | 2011-05-29 13:12 | 銀の水・・・本日の酒
2011年 05月 26日

花菱・純米吟醸

亀甲花菱・純米・生原酒
   (自分の過去記事にTB)

TBは純米、これは純米吟醸。
どちらもとて美味しいです。どっちがどっちと言えないくらい。
続けて飲むことでかろうじて自分の中に印象が残ります。だから続けて飲みます。
純米吟醸は洗練された感じ。好き好きですが、食虫酒で飲む私は純米の方が好みです。

自分の中には不確かな境界があって、その酒に対する思いに応じて飲む杯を変えます。
e0007955_20342770.jpg

これは、今回初めて購入した佐藤泰正さんさんのぐいのみ。

いつも作品テントを訪問するのですが、いいなぁと思うばかりで。
ご本人は併設のカウンターでいつもご機嫌な感じで(^.^)面白い方だなと思っていました。

作品は窯の火が映るダイナミックなものですが、手に取ると繊細なものです。
とてもやさしい・・・火が優しいというのはどういう事なのだろう?
e0007955_20464681.jpg


作者ご本人が飲まれる方なので、さすがに飲むことを考えられて作られている。
片口のカタチと大きさ。それだけでなく楽しめる風景。
それからぐい飲みも二面性を持っています。淑女と悪女。
e0007955_20511626.jpg

そんな感じもします♪

二倍楽しめる!あ、4倍か??(*^^) これもおまつり価格ね。
[PR]

by yumita6 | 2011-05-26 20:53 | 銀の水・・・本日の酒
2011年 05月 23日

花があるのも

私は植物は大事にする方だ。
自宅でも何十年となる鉢植えを育てている。
買った時には数cmだったのが、今では自分の背を凌ぐほどになっている。

でも。
私が花にはあまり興味がないこともあって、我が家は色彩にちょっと欠けている。
花の命は短いと思い込んでいて、最初から育てようとしない。

だいたい庭もないんだしね(ーー゛)
e0007955_21524530.jpg


たまたま誕生日に頂いた花があった。
これはなんという植物か知らない。

笠間ひまつりで買ってきた小さな花入れに短く入れてみました。
♪♪♪ なんとなく可愛い ♪♪♪

ほんの少しの事で変わる。
これなら私にも簡単にできる。気のせいか少し部屋が華やいだようだ。

この花器は羽石修二さんのもの。
いつもいいなぁと思い見ていて、この花器もおまつり価格で売られていて手にしました。
えーと800円でした。

背が高くなく、何でも普段生けられる。
もちろん適当に入れてもそれなりに絵になるのは、この器の包容力だろう。

下に敷いてある布コースターは、「智香の店」の秋元智香さんがプレゼントしてくれたもの。
震災で実家に帰っていた時に、なにもすることがなくて作ったものだとか。

笠間で、逆に救われているのは私なのだ
[PR]

by yumita6 | 2011-05-23 22:08 | 銀の土・・・やきもの
2011年 05月 20日

1日

金曜日、結構体は疲れている。
起きたくないよ(ーー゛)ーー
・・・そのせめぎあいの中で結局毎日起きている。
朝は5時過ぎだ。

今日は朝から何通かメールが飛び込んだ。
その返事をして通勤電車の時間が過ぎる。大手町までは立っているんだし。
・・・・・・・・・

e0007955_21381138.jpg

e0007955_21515014.jpg


私は日本酒には少しこだわる。
日本酒がぐい飲みを選ぶという事が多かった。
しかし、このぐい飲みも酒を選ぶ。その時の私の気持ちを選ぶ。
e0007955_2150339.jpg

妹が送ってくれた酒。
今回大のお気に入りの盃を使う時が来た。
この酒は昨年妹が送ってくれた酒。純米大吟醸は久々だね♪

妹よ、ありがとう。今日飲めます。
ぐい飲みは今回益子で買ってきた一番お気に入りのもの。
佐野はるかさん。

e0007955_21505282.jpg

どう表現すれがいいんだろう?この盃は、
底にもしっかり緑の彫りがある。これが気に入っている。
表情豊か、見るたびに変わる。面白い。面白い、飽きない360度。

今日は私の誕生日。
[PR]

by yumita6 | 2011-05-20 22:00 | 銀の土・・・やきもの
2011年 05月 18日

貝殻の唄が聞こえる

器の力
   (自分の過去記事にTB)
ひまつりを引きずっていて、帰ってからもできるだけその時買った器を使うようにしている。

食事と言えない内容の毎日なんだけど、それでも季節や色や自分の気持ちもある。
それに合った器を選ぶのは、結構難しいものだ。
迷うのも楽しみだと言えるのかも知れないけど。
e0007955_2056362.jpg

これは過去TB記事にもある、佐野有子さんの貝殻の皿。

彼女との出会いは・・・2005年なのかな。
笠間工芸の丘で新進作家陶芸展(毎年)があり、その時に出展していたのが彼女だった。
会場に行ったら彼女のテントがあり、その時に買ったビールグラスは今でも私のお気に入りだ♪

ということで、アリコちゃんとも毎年出会うことになった。
久々にGETしたのがこの貝殻の皿でした。

3つの足があります。
サラダ豆のおつまみですが、私の1日を豊かにしてくれます。

彼女はローマの遺跡をイメージした作品を多く作っている。
この貝もそうした想いから作られたもの、だと思うと貝の中に広がりを感じるから不思議(^^)
[PR]

by yumita6 | 2011-05-18 21:06 | 銀の土・・・やきもの
2011年 05月 12日

亀甲花菱・純米・生原酒

もう梅雨に入ったの?と思うような今週。
ずっと雨だものね。。。
やだなー!傘を持っての通勤。
広げたりたたんだり、また広げたり。憂鬱です。

そんな中でも私の日常。
e0007955_20561339.jpg

亀甲花菱・純米・生原酒(埼玉県)
純米酒でどんと落ち着いた貫禄がありながら、その中に華やかさや軽やかさがあります。
一見相反する味わいと香り、飲んでみなければ説明は難しい。
これが美味い酒というもの。私が好きな酒の一つです。

ぐい飲みは先日の笠間ひまつりで買ってきました。
田山陶房・田山健司さんのもの。10年以上ひまつりに通って初めて買いました。
田山さんは今回30回ひまつりの実行委員長だとか。NHKでも何度か紹介されました。

この色合いと手に持ったときのシックリ感がいいですね。
底は3つの足があります・邪魔にならない程度にキリッと低く心地よく。
酒を飲むのが楽しくなります。亀甲花菱のような酒にぴったり♪

ご自身の窯は震災で損壊、お店の商品もほとんど落ちて壊れてしまったそうです。
窯本当にお気の毒です。聞いていても頷くだけ、言葉が出ません。
[PR]

by yumita6 | 2011-05-12 21:43 | 銀の水・・・本日の酒
2011年 05月 08日

デジアナ

地デジ化は平成23年7月24日、まだ我が家はアナログ世帯でした。
なんとなくエコポイントにも乗り遅れ、というか気乗りしなく、ずるずるとGWまできてしまった。

気乗りがしない理由はハッキリ分かっています。

我が家のTVはまだ使える!

ってことなんですが。
私は壊れるまで使い続けるのが趣味なんです(爆)
e0007955_1321479.jpg

25インチ1997年製、まだ普通に映っています。
当時使っていたTVが突然死し、何のこだわりもなく安かった機種をその日のうちに買ったもの。


最近、しつこいように「7月24日以降あなたのTVはこうなります!」みたいな脅迫CMが流れる。
ふーーん(・・;)と聞き流していたのは、総務省のこんな通達があると知ったから。
e0007955_1338731.jpg


我が家は大家さんの方針と好意でケーブルTVが敷設されている。
そのうちきっと大丈夫!と変にお気楽な期待があったのですが、5月5日に工事が決まりました)^o^(
それも超ラッキーなことに、DVD付きのデジタルチューナーが入った。

とにかデジアナ化が完了
「これで地デジ化が完了しました」とケーブルTVの営業マン(笑)
CATVは大家さんが毎月払ってくれているんだって。
それからこの工事で即日インターネットもOKになった。
現在はまだADSL12Mを使っていますが、それと同等のスピードの設定なら無料。

e0007955_13445956.jpg

地上デジタル、BSデジタル、CATVの他にCSとか??とにかくたくさん見られる。
たくさんありすぎてよく分からない。
ダビングもできて、2番組同時録画もできるらしい。

(そんなに見る時間ないけどね!)
e0007955_13565193.jpg

なにからなにまでラッキーで申し訳ないくらい。
それもこれも私の運がいいから♪♪~♪・・・そう思うしかない、今までもそうだったように!

まぁ、もしこの部屋を出ることがあればこの設備は置いていくってことだけど、
それはそれ。
使い倒すぞーー(^。^)y-.。o○
[PR]

by yumita6 | 2011-05-08 14:06 | 銀の月・・・おもうこと
2011年 05月 06日

ただいま入浴中

5月2日の16時過ぎに笠間を出発して、20時半ころ帰宅しました。
首都高が結構混んでいた・・・

今回は自分の意識の中に「角皿」があり、いくつかを購入しました。
もう毎日が陶器の食卓(・・・ってほどの食事でもないけどネ(ーー))になっているんだけど、
ひとつだけ「智香の店」で買いました。


ひとつずつ包みを開けるときが楽しい♪♪
結構買ったんだなー!(・_・;)

というわけでいつものようにお風呂に入れています。
e0007955_12484447.jpg


益子で買ったお気に入りのぐい飲みがカラフルです。
ね、おもしろいでしょう?!

ぐい飲みの底も全面彫られているのに、とても座りがよく持ちやすくできています。
なにを飲むのか(なにをと言っても、どういう日本酒を、という意味ですが(笑))楽しみです。
[PR]

by yumita6 | 2011-05-06 12:56 | 銀の土・・・やきもの
2011年 05月 05日

ひまつりに行ってきました・第3日

3日目です。
今回はのんびり・・・だってね、今日も泊まって3泊4日コースなのだ(*^。^*)v
毎日ほとんど立ちっぱなし、座るのはランチの時の30分くらいなのに、
早寝しているせいか体力的には◎まだまだ行けまっせ~!
e0007955_1312102.jpg

今回は夜のお祭り(よまつり)がない。
まだ震災から立ち直ってないことと、余震に備えて危険な窯は焚けないんだろう。
(私の想像ですが)
窯はセンターに作っているが、ひまつりのシンボル的なオブジェのような感じ。
来年は、あの燃え上がる火が見られるでしょうか。

人は連日すごい!
自粛してばかりじゃダメ、現地に行って現地のものを買って支援しよう!
と言う、みんなの気持ちが湧き上がっているのだと思う。
作家さんたちは、「人が来なかったらどうしよう・・(>_<)」と不安に思いながら開催を決断したと聞くが。良かったです。

ガンバレ笠間!頑張ろう茨城!


e0007955_13302045.jpg

今日は午後から春風万里荘へ。
笠間に通って10年以上になるが、一度行きたかった場所です。
北鎌倉にあった北大路魯山人のアトリエで、昭和40年に移築された建物だそうです。
庭がいいです。
滝があり、池があり、屋敷の周囲は水が流れています。
e0007955_13314532.jpg


玄関を入って右手にある洋室は厩を改造したもの。
残念ながら邸内の写真はNGですが、木をタイルにしたセンスには驚かされました。
石の暖炉があり、大きい梁や柱を上手くアレンジして、とても落ち着いた空間になっています。

こんな部屋が自分の家だったらいいなーなんて。無理ですが(笑)

他にも天井の高い明るいお風呂、自ら陶器で作った男性用トイレなど見所たくさん!
なんで魯山人が笠間に??という疑問は置いといて、単純に楽しみましょう。
お天気良かったんで周囲をゆっくり歩いてまわりました。
工芸の丘のにぎやかさも大好きですが、ここはちょっと静かないい時間でした。
e0007955_13412334.jpg

[PR]

by yumita6 | 2011-05-05 13:44 | 銀の土・・・やきもの