銀の道

ginway.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 28日

クロアチアの旅・1

まだ1週間しかたっていないのに、遠い過去のような・・・

クリアチアには日本から直行便がない。
今回はフィンランド(ヘルシンキ)経由で行く。
成田で2時間の整備待ちがあり(・・;)、でも一応無事にドブロヴニクに到着。
夜は寝るだけ・・・のホテル。

翌日は丸1日ドブロヴニクを満喫できる。
豪華客船のクルーズは必ずここに寄港して街を観光するという。
アドリア海の真珠と言われる町。
私はある日見たカレンダーの写真で知り、一度行きたいと思っていた。
お天気は最高、カラッと27℃でした。
e0007955_2131170.jpg


もともとは島だった。城塞です。美しいだけの島ではありません。
1979年に世界遺産に登録されました。

この街全体を見るには、ケーブルカーで登るしかない。
e0007955_21333372.jpg

石灰岩の山。
海の街ですが、振り返るとすぐそこに山。水はその遠い水源から引いているという。
e0007955_2126392.jpg

この水は公共の水。この街ができた時からそうだった。
水の力は大きい。安心して飲める水、旅の間本当に助かりました。

e0007955_21304412.jpg



今は美しい町だが、歴史的には悲惨な戦闘を経ていたのが衝撃でもありました。
(ユーゴスラビアが6つの国に分かれた)

そんな重い歴史を引きずりながらある、今は明るい治安もGoodクロアチアです。
日本に対してとてもフレンドリー、安心です。

あの、紙で見ていた街が。今、眼の前に広がっている!
この感動を求めてみんな旅に出るのだと思います。

地球の裏側、だけど半日で行ける。
行かなきゃ!行けた!\(^o^)/実現しました。
e0007955_21364956.jpg

メインストリートは大理石なのだよ!
[PR]

by yumita6 | 2012-09-28 21:46 | 旅・・・どこか遠くへ
2012年 09月 24日

クロアチアから帰ってきました

8日間の旅から無事に帰りました。

クロアチアへは、直行便が飛んでいないので今回フィンランド航空でヘルシンキ経由(3時間)~
そして南端のドゥブロブニクへ(11時間)当日夜に到着しました。

クロアチアは想像以上に素晴らしい国でした!
治安もいいです。
日本は絶大な信用があり、お行儀がよろしい印象を持たれているようです。

特筆すべきこと。
水道の水が飲めます!

これはポイント高い。
ミネラルウォーターが普通に出ています。
海の国でありながら、振り向くと背後は石灰岩の岩山が続いています。
遠い山の水源から引いた美味しいお水が出ます。

毎日ペットボトルに詰めて持ち歩いていました。
今でも体は全く問題ないです)^o^(

時差は7時間。
飛行機の中では全く寝ないで、帰国した日は12時間爆睡しました。
(寝すぎて?次の日はまた全く眠れませんでしたが・・)
e0007955_22244959.jpg

安いワインを2本買ってきました。
左がモンテネグロのVRANAC、右がスロベニアのKutjevoの赤。
日本円で1000円程度(以下)の美味しいワインだそうです。
添乗員さんがワイン好きののんべえ(自分で言っていました)で教えて頂いた。
重かったけど楽しみ♪

e0007955_2225462.jpg

このキーホルダーは、最終訪問地スロベニアのブレッド湖で買いました。
いいのが欲しかったので、私にしては思い切って買いましたよ!
・・と言っても15ユーロ(1500円)ですが、一つ一つ手作り。
珍しく鍵のケースに入っていて、4つの中から選びました。
スロベニアのシンボル、ピーコックだそうです。

色々見ているとまだ思い出に浸れます。
今年はこれで生きていけるな(^^)
[PR]

by yumita6 | 2012-09-24 22:35 | 旅・・・どこか遠くへ
2012年 09月 14日

クロアチアへGO!

15日から計画年休で出発します。

クロアチアってどこ?
(旧ユーゴスラビアの一部でした)
で、ユーゴスラビアってどこにあったっけ?(・・;)

ここです。
e0007955_20542423.jpg

(クロアチア政府観光局HPより画像引用しました)

簡単に言うと、イタリアの東・・(雑すぎる)

友人に話すと、ピンと回答してくれました。
「紅の豚」の舞台になった都市(ドゥブロブニク)がある、アドリア海に面した国だそうです。


とにかく、その国に行くことになりました。

クロアチアとスロベニアの旅、昨年トルコで知り合った方と一緒に行くことになりました。
これもものすごいご縁だと思っています!

8日間の旅、行ってきます。
こんな景色が見られるかな?
e0007955_20563585.jpg

紅の豚だー)^o^(

実は・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by yumita6 | 2012-09-14 20:50 | 旅・・・どこか遠くへ
2012年 09月 12日

総理の座

民主党代表選は、野田総理を含む4名が立候補し21日投開票となる。

総理の座ってこんなに軽く手を挙げていいんだ・・(・・;)なーんだ!
「終わった」人や「顔を売っとくか」くらいの人にしか見えないんだけど。
これじゃあ野田さんが立派に見えちゃうじゃないの。逆効果ですよ。


一方、自民党総裁選も負けてません!
自民党総裁選は5名乱立、名前も知らない人もいるし、元総理まで名乗り出ちゃった。
アベさんだけは出てほしくなかった。
非難や憐みやプライドを捨ててまで出る意味・・あるんだろうなぁ、彼には。

だいたい、下野してまで「総裁」なんて名乗るのやめたら(ーー゛)?


もう誰がなっても、変わらないってことを政権交代で立証済。
だから維新の波が起こる。どうなるんですかね。


軽く薄く短く、政治もそんな時代ですね~
重厚さとは全く縁のない、責任もない、私たちの、日本の、総理の座。
[PR]

by yumita6 | 2012-09-12 18:49 | 銀の月・・・おもうこと
2012年 09月 09日

初めての丹沢

神奈川の山と言えば丹沢
9月の初め、ようやくその一部に行くことができました。
秦野駅からヤビツ峠へ。
始発のバスは7時半過ぎですが既に行列(・・;)・・・増発で対応しています。
e0007955_2294375.jpg

事前にちょこっと全体の地図を見ただけ日帰りとは言え・・準備不足です。
これから塔の岳を目指します(1409m)

二の塔、三の塔・・鳥尾山・・と頂上までいくつかのアップダウンがあります。
それぞれにタイミングよく休憩が取れ、眺望もよく気分転換になります。
ここはいいコースだと思いました。
e0007955_22172498.jpg


・・・はるかに来た山を望みます。
向こうが二の塔、三の塔・・かな。
e0007955_22182194.jpg

山がきれいです。
ここまでは順調に晴れ♪

このコースは初級者コース、でも初級者の私はここからがキツかったです。
鎖場の下りがあり、三の塔を越したあたりからが踏ん張りどころでした。

足が上がらないよー(>_<)
長い長い~ひたすら歩くのみ。
e0007955_22444430.jpg

長いようでも登りは3時間半、汗だくだくでようやく頂上にたどり着きました。

お弁当をムシムシ、お水もグビグビ。
さっさとTシャツを脱いで干しちゃった。
このコース丹沢でも人気のコースで、初級者コース。
標高差は1000M以上あるかなと思いますが、しんどかった!
山の難易度☆は、10☆中の2~3☆だと・・・えーー(>_<)
e0007955_22391348.jpg

お弁当を食べ終わったら、すぐにゴロゴロと雷の音。
雲も黒くなってランチ休憩も20分ほど、雨具をつけて下山になっちゃった。
ひえー
山の天気は変わりやすい!

ひたすら我慢の雨。。。。。。。。。。。。。。下山。。。。。。。。

大倉バス停に着いたのは14時45分でした。
まだ丹沢の1ページを開いただけ。
これからも次のページを開いて、じっくり確かめたいと思います。

神奈川の屋根、丹沢のハイキングは、とりあえず成功!

でも、でも、疲れました!
修行が足りない!(・・;)
[PR]

by yumita6 | 2012-09-09 22:51 | 銀の火・・・まいブ~ム