銀の道

ginway.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 25日

三ツ峠へ

山に行くようになって、山梨県河口湖方面を目指すことも多くなった。
その途中に一度見たら忘れられないような山の姿があって、それは「三ツ峠」だと覚えていたんだけど、
ついにその山に登ることができました!
e0007955_1018251.jpg

ねー(^^)!ボコボコボコと3つある。
左から木無山、開運山(三つ峠山)1785m、御巣鷹山です。(・・・たぶん(・.・;))

5月18日、快晴)^o^(美しい富士山も期待出来そうです。
三つ峠駅~山頂~天上山~河口湖カチカチ山ロープウェイ~河口湖駅の15km。

駅を8:30出発。新しい靴はぴったり軽くて靴下で歩いているような感じ♪
登り4時間、下りは2時間の予定です。イチオウ。

「股のぞき」スポットでは、最高の富士山が出迎えてくれました。
e0007955_10294625.jpg

冠雪の富士はやっぱりいいなあ。
すそ野は河口湖あたり?街並みまでしっかり見えました。

でもまだ初心者の私、何度山に登ってもやっぱり徐々にバテてきて・・・
・・・馬返し、八十八大師を過ぎたころから相当キツくなりました。
e0007955_1329275.jpg

こんな感じ。

そして3時間半でようやく、ようやく着きました!
逆光で「三つ峠」の文字が見えませんが、ここが三ツ峠・開運山です!

e0007955_13303275.jpg

あーーー!やったーーー!
人目もはばからず叫んじゃいますよ。
着いた途端に疲れは忘れました(笑)

快晴、南アルプス(と教えてもらいました)がクッキリ見えます。
山はいいな、やっぱり。感動です。
頑張った自分の身体にもありがとう。
e0007955_13352475.jpg


標高差1100m、上に上に登りました。
登りがきつかった分、帰りは楽ちん。
なだらかな下り道、木無山から天上山へ降りて行きます。

富士山はこのあたりが一番きれいに見えたような気がしました。
e0007955_13411175.jpg


三つ峠は記憶に残る山、本当にいい山でした。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

頂上直下からロッククライミングで登る人達も!
ショートカット、最短です(^^)

e0007955_13544113.jpg


☆☆☆ 余談ですが ☆☆☆
[PR]

by yumita6 | 2013-05-25 14:00 | 銀の水・・・本日の酒
2013年 05月 23日

80歳でエベレスト登頂!

>>2013年5月23日午前9時(現地時間)、三浦雄一郎さんが世界最高峰・エベレスト(標高8848メートル)への登頂に成功した。
自身3度目の登頂となる今回は、史上最高齢となる80歳での快挙だ。

 (YAHOOニュースから引用)

快挙!という言葉ではとても言い表せない。
素晴らしい!信じられない。

80歳の身体で8000mを超える場所に立つことの意味。
デスゾーン、酸素濃度は地上の約3分の1。
そこで登山活動ができるのか?

三浦さんはプロスキーヤーであっても登山家ではない。
70歳、75歳、そして80歳で3度チャレンジした。ほとほと強い人だ。

信じたものは自分の身体と精神力。どれだけの苦難だったか。
70歳を超えて5年刻みの「5年」は長い。

おめでとうございます。
夢をかなえましたね!

私などが、一瞬で「夢」と言うにはあまりにも恐縮しますが。
誰もが想像できないデスゾーンを更新した超人。

からだを休めてください。
今日からゆっくり眠れますね。

おめでとうございます!
[PR]

by yumita6 | 2013-05-23 21:21 | 銀の月・・・おもうこと
2013年 05月 17日

everyday Coffee

何かあってもなくても、毎朝コーヒーを飲む。
たぶん高校生くらいからの習慣なのだろうか。

毎朝、出勤前の1時間以上・・
コーヒーを飲みつつ、TVを流して新聞を読みつつ、PCに目をやったりして。
ながらながら、なんだけど、実はなにも考えていない貴重な時間だ。
e0007955_21525562.jpg


最近コーヒーカップを変えました。
(今までのcupは、ひまつりに通い始めた2000年位に買ったものでした)

今年のひまつりで買った、igaさんのcupです。。
開いた角度が想像以上に快適、トルコブルーがアクセントです。
取っ手も優しいし手になじみます。使って初めて分かりました。

容量も充分、180cc以上あり。

私にとって、朝のこの時間はとても貴重です。
毎日、毎日。
ウォーミングアップはしたくないけれど、しなくちゃいけないんだよね。
おーーし、行ってくるか!


休日には、ヨーグルトと蜂蜜でまったり♪♪
こんな使い方ができるのも、なかなか。
e0007955_2265016.jpg

[PR]

by yumita6 | 2013-05-17 22:10 | 銀の土・・・やきもの
2013年 05月 15日

二十六夜山

GWの1日、山梨県都留市の二十六夜山に登ってきました。

山梨百名山で花の名山です。
富士急の都留市駅からタクシーで登山口へ。
そこから今倉山(1470m)~赤岩(1450m)~二十六夜山(1297m)を歩きます。
二十六夜山は「二十六夜信仰」で、月の出を待っていた山だとか。
こんな高い険しい山に、みなさん登ったんでしょうね!

今倉山から赤岩へ。
e0007955_21165737.jpg


当日は雨の予想だったのですが、当日は曇りから晴れへ!
この日は富士山が世界遺産(文化遺産)に登録決定!!と報道された。
おめでとう)^o^(

とうとう富士山は姿を見せてくれなかったけれどね・・・

車道を挟んで、二十六夜山へ歩きます。低くてもここが目的地!
e0007955_21234413.jpg


山頂すぐ下には二十六夜塔が立っていました。
昔は都留村の人たちがここで月待ちしていたのでしょうか・・・
ロマンを感じさせます。


この山、中級とあったけれど、それほどの疲れを感じなかった。
まだまだ行けます!

仙人水も飲みましたから元気だよ。
e0007955_21271612.jpg

[PR]

by yumita6 | 2013-05-15 21:30 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 05月 14日

「女性手帳」・・ホントに配るの?

>>少子化対策を検討する内閣府の有識者会議「少子化危機突破タスクフォース」は7日、
>>妊娠・出産の正しい知識を女性に広めるための「生命(いのち)と女性の手帳」(仮称)の
>>導入を提案することで一致した。

 (朝日新聞デジタル・から記事引用)

手帳・・・あの紙の手帳ですか?!(ーー゛)

信じられない!なんでこうなるの?
少子化対策って、こんな事にしか予算を使えないの?
よほど頭が悪いか、頭が硬直化している方が集まって決めたらしい。


少子化危機突破タスクフォース」は有識者会議だろうが、
もっと若い人を使いなさいよ。
早見優さんが若いママ代表のようにメンバーになっているが、このメンバーの中では
埋もれてしまうだろうね。
当事者である20歳代~30歳代、40歳代の女性を、多数メンバーに入れるべきだ。


・・・・・・その手帳の中で
30歳半ばまでの妊娠・出産を推奨するそうです。

年齢を指定しますか、国がですか。(-_-;)
なんで他人にそんな事まで推奨されなくちゃいけないの?
国から言われなくても、人生設計は自分でできます。

余計なお世話です>森特命大臣(>_<)

もっとやることあるでしょ!
手帳を配付したって、誰も読みませんから。

少子化には、その時代が選んだ理由がある。
産めない環境だからだけではない。
ライフスタイルが多様化してきている事の結果でもある。

国の制度は少子化を前提に再構築すべきではないか。

☆☆☆ 配布先は ☆☆☆
[PR]

by yumita6 | 2013-05-14 22:05 | 銀の月・・・おもうこと
2013年 05月 12日

自動車税重課

今年も自動車税の通知書が来ました。
今までは、29500円だったものが、今年は32400円。
e0007955_18154666.jpg

なぜ?!(>_<)

自動車税のグリーン化税制(重課)というのがあって、

新車新規登録から一定年数を経過した環境負荷の大きい自動車について、
税率をおおむね10%高く(重課)する特例措置


だそうです。
私のヴィッツは平成11年登録・・・早く買い換えろってこと?
グリーンの趣旨は分かりますが、悔しい!まだまだ乗れるし。

んん、ん(ーー゛)
考えてみれば10%!!!
車検は来年の5月、あと一年かけて考えます。
[PR]

by yumita6 | 2013-05-12 18:25 | 銀の月・・・おもうこと
2013年 05月 10日

登山靴

トレッキングブーツ返品しました
 (自分の過去記事にTB)

4月に買ったばかりのモンベルのブーツでしたが、一度履いて不良が分かりGW中に返品しました。
あーーあ。
e0007955_22314917.jpg

丹波天平行きで登って1時間位で、アッパー部分がボロボロ剥げてきてしまいました。
それも右側だけ。左側は問題なしでしたが。

お店もすぐに「これはちょっと。。。(考えらません)申し訳ありません!」ということで、もちろん返金に応じてくれました。
いい勉強になりました(・・;)

で、その日のうちに新しい靴を買いに行きました。(もちろん別のお店)

SCARPA・NYTHOSという初級のモデルです。
イタリアの登山靴メーカーだそうですが、登山を始める人に最適だとか。
これを履いた時は、モンベルの靴が(失礼ですが)木靴のようにカチカチに感じました。
それほど柔軟というのでしょうか足に柔らかくフィットしてくれる。

あと、足の甲のところで紐が一旦ロックされます。
不器用な私には嬉しい機能です。
お値段は23000円ほどでしたが、この履き心地、あんなことがあった後ではむしろ安く感じます。
e0007955_22363590.jpg


結局は、良かったのだと。
一度で不良が分かり、返品返金ができて、新しい登山靴になった。
そうね。考えようによってはラッキーだったのかも。

(^.^)
これで最初の山、武甲山に行こうと思ったのですが、明日は雨で中止になりました(泣)
[PR]

by yumita6 | 2013-05-10 22:43 | 銀の火・・・まいブ~ム
2013年 05月 09日

ひまつり2013 第3日

e0007955_2118214.jpg

ひまつりの朝は早い。
公式には9:00~17:00となっているが・・・だいたい8時スタートと思った方ヨロシイです。

工芸の丘からイベント会場に行くのに「陶の森」を抜けていくと楽しいです。
思わぬ「陶」のいろいろが迎えてくれます。
この小鳥たち、ズラーっと・・・・もちろん陶です。

3日目になると、会場の空気に馴染んできますね、さすがに。
今日もいいお天気、今年の天気は最高!

いつも参加してきた「土面オークション」
土面は作家さんたちの一品モノ、ここでしか手に入らない貴重なやきものになります。
もし気に入ったものがあればオークションに参加すれば100円刻みでGETできます。
e0007955_21294410.jpg



その場の仕切りができて、作品の説明できる方が司会になっているようです。
(^.^)
土面は陶器と違ってなかなか値段が付きにくいので難しいのネ。

今年も充実したひまつりでした。
連休中の渋滞を避けて14;00には出発しましたが、大正解でした。
少し遅れれば30kmの渋滞に引っ掛かるところでした(>_<)

今年もありがとう。
また来年も行くんだろうな。
いつまでたっても魅力的なひまつりでいてください♪

☆☆☆ 工芸の丘では ☆☆☆
[PR]

by yumita6 | 2013-05-09 22:06 | 銀の土・・・やきもの
2013年 05月 08日

ひまつり2013 第2日益子

昨年はどしゃぶり!
 (自分の過去記事にTB)
e0007955_2142641.jpg

今年は晴れてます。
昨年の雨が嘘のよう。暑いー!

益子の駐
車場に8時前に到着。
共販センターという展示場みたいな建物がまずあって、
・・・でもそこはスルーして(^.^)陶楽から「やまに大塚」に行きます。

1階はミニギャラリーあり、益子の陶芸作家の作品が溢れています。
楽しくワクワクなのですが、この1階をじっくり見ていたらキリがありませんネ(・_・;)

2階は「ギャラリー緑陶里」。。。やまにの核心はここにあると私は思っています。
1階のにぎわいに比べたら別世界ですが、もう一つの「やまに」があります。
恐くないです(笑)優しい空間です。階段を上ってどんどん押しかけてください。

今回は四人展。
高知の吹きガラス、岡林タカオさんの作品が心に焼き付きました。
高知県というのが嬉しい!

それからSmall galleryには喜多里香さん。
e0007955_21114312.jpg

見た瞬間にすぐ決めて、月の形の花さしを頂いたのですが・・・
帰宅して一輪差してみました。
不器用な私が1本放り込んだだけで、こんなに華やかになりましたよ。


もえぎの先、赤羽まんぢう本舗でお買い物をして引き返し。

このメインストリートもいいのですが、ちょっと脇道して「かまぐれの丘」から
メッセ、遺跡広場を通って・・・疲れました(笑)
e0007955_21172592.jpg


遺跡広場は年々充実しているように思います。
階段登って少し大変ですが、おススメです。広場はアナザーワールドです。
[PR]

by yumita6 | 2013-05-08 21:21 | 銀の土・・・やきもの
2013年 05月 07日

ひまつり2013 第1日

ひまつりに行ってきました
 (自分の過去記事にTB)

笠間に着いたのは7時前だったけれど、ポツポツ駐車場に車があった。みんな早いなー
今回はホテルに車を停めさせていただいて1日目出発!!
e0007955_20251247.jpg

工芸の丘からの入って探検MAPをもらいます。
テントは230店くらい?毎年少しずつ配置が変わっていて、それも楽しみの一つかな。
e0007955_2062928.jpg

今年は東ゲートの近くに「笠間のたまご」という新人コーナーがある。
それから石やさん主催の「稲田縁日」のコーナーもディープで楽しそう!
いいですねぇ!
毎年あちこち工夫して新しくしているのが分かる。

顔見知りの作家さんたちとご挨拶したり、ビールを飲んだり、ビールを飲んだり・・・(笑)
同じ生ビールでもお店によって違いがあるので、結構シビアに回りますよ(^^)vケチ?

今日はじっくり見るだけ!
・・・・と思っていたら、いきなり出会い頭、1店舗目で購入してしまいました(*^_^*)

太陽の光の中でキラキラと光っていた葉っぱの器。
この方の作品を買うのは初めてなのでした。
中野裕海さん。
e0007955_20271625.jpg

e0007955_20274194.jpg


窖窯で自然釉、しっかりがっちりした葉っぱ。こんなに厚いのに澄んだいい音がしました。
「ひまつり特価」¥1,000)^o^(

まだまだ深い。。。笠間ひまつり。
[PR]

by yumita6 | 2013-05-07 20:41 | 銀の土・・・やきもの