銀の道

ginway.exblog.jp
ブログトップ

タグ:笠間 ( 70 ) タグの人気記事


2008年 05月 11日

ただいま入浴中♪

いつものように一晩オフロに入れます。
この時間も楽しみのひとつ。

今回はちょっと少なめ?
友人のぐい飲みが二つ入っているけど、やっぱり酒器が多いね(^^;

e0007955_1323158.jpg






















3年前に益子「やまに」で買ったぐい呑み。
釉薬がダイナミックで純米酒などには良く使っているのですが、
今回は同じ作者の同じ色調の片口に出会えました。

佐久間藤也さんのもの。
結局このカタチの片口が一番使いやすい。

ぐい呑みはごく濃い緑、片口のほうは薄めのグリーン。

e0007955_1328985.jpg
[PR]

by yumita6 | 2008-05-11 13:32 | 銀の土・・・やきもの
2008年 05月 07日

陶炎祭・よまつり

e0007955_22444950.jpg





















5月3日は、よまつり。
いつもは夕方閉店するテントも、この日は19時まで開店。
誰でも無料で参加できるコンサートもある。

17時過ぎにはキャンドルが灯って、みんなぞくぞくと集まってくる。

あがた森魚(もりお)さんって知っていますか?
赤色エレジーで一躍有名になった・・・

エレジーとは「哀歌」

みんな、たぶん盛り上がりたがっているのだろう。
だけど哀歌は微妙な感じだ。
もどかしい。

私は疲れていたので2、3曲聞いてホテルに引き上げてしまった。
最後までいた友人の話によると、最後まで「不完全燃焼」だったようだ(笑)

まあ、いいんじゃないでしょうか。
じっくり聴いた人もいるはずだ。
これもひまつりの歴史になる。

それでも窯の火は燃える。

e0007955_22491796.jpg
[PR]

by yumita6 | 2008-05-07 22:52 | 銀の土・・・やきもの
2008年 05月 05日

笠間ひまつり2008

e0007955_10415072.jpg






















芝桜の高台からひまつり会場を見たところです。
写真右上の丘には「茨城県陶芸美術館」が、
その麓に「笠間芸術の森公園」が広がっていて、
その中のイベント広場がひまつり会場です。
200もの作家さんのテントが並んでいます。

今年のひまつりはちょと変わっていて、
いつもなら真ん中の空間にあるはずのメインステージが・・・・
(この写真では見えない・・・・)

・・・・ずっとずっと移動して

e0007955_10501355.jpg






















やや左上部一番隅になっています。
(三角屋根の建物)

そこではバンドや各種ステージが毎日催されるのですが、
まったくお客さんの流れから外れています。
(ちょっと気の毒ですらあります)

変わりに真ん中の「サブステージ」周囲は、スポンサーさんや
企画スペースになっていて、それはそれでいいのですが。
なぜ分けたのかよく分からない。

でも、とにかくひまつりはひまつり!
お天気はどんよりイマイチですが、今年も楽しみます。

初日はぶらぶらと雰囲気に浸り、さーーっとテントを回ります。
1年ぶりの顔にご挨拶していろいろお話したり。
山菜天ぷら食べて生ビールとおそばでランチ。
朝早かったからちょっと疲れて芝桜の丘で休んだり。
この日はお買い物はなし。

あと2日間ありますから(*^^*)

e0007955_1173757.jpg
[PR]

by yumita6 | 2008-05-05 11:15 | 銀の土・・・やきもの
2008年 05月 01日

笠間へGO!

これで何度目の訪問になるんだろう?
今年もGWは笠間ひまつりと決まった。

e0007955_2005479.jpg




これが今年のポスター。
雪男?
イェティ?(^^;

なんて冗談ですが。
これは「火」を表しているのだそうだ。








笠間では、昨年のひまつりが終わった時から、今年のひまつりの準備が始まっているとか。
参加者全員がそれぞれに担当を持つ。
陶芸家さんたちの1年間は、このひまつりが1つのランドマークになっている。
楽しみが尽きない訳ですね。

益子と違って露天商がいないことも、私はすごく気に入っている。
飲食店も陶芸家さんたちが開店したり、地元の食材店や団体が入っていたり。

ローカルな所が大好きなのだ。

・・・というわけで、安くなったガソリン満タンにして
明日は笠間へGO!
[PR]

by yumita6 | 2008-05-01 20:09 | 銀の土・・・やきもの
2008年 01月 08日

おでんにゆば

「甘ゆば」初めて手に取りました。
昨年の頂きものです。
京都・三田久(みたきゅう)というお店のもの。

e0007955_223262.jpg




























私はゆばが大好き!
と言ってもそれほど料理は出来ない・・・(笑)
で、この季節ですよ、おでんに入れてみました。

甘ゆばはそのままちぎって煮物やお吸い物に入れてOK。
乾いているときも半生で柔らかいのですが、
ちょっと戻して入れるとよりほわほわの感じが。

おでんへ投入!


e0007955_2221330.jpg


ちょっとオシャレに盛ってみましたことよ。
器は久々に使った片口。
これは笠間に通い始めた頃に工芸の丘で買った。

上林秀明さんのものと記憶している。
その後ひまつりでブースを訪問したりしたけど
これ以上のものは出ていませんでした。

でも昨秋の匠の祭りで、この皿とそっくりのものを発見!
ああ、やっぱりこの方だったのだと納得しました。

酒器には浅すぎますが
(一応酒を注いでTRYしました(^^;)
これは完璧に鉢です。
[PR]

by yumita6 | 2008-01-08 22:11 | 銀の土・・・やきもの
2007年 12月 26日

ひらまさの夜

e0007955_2222829.jpg

Silen night,♪Holy night♪~~

クリスマス、日本人は刺身でしょo(^o^)o

ということで、毎度の刺身ですが、
なにしろ切るだけでいいんだもーん。

ひらまさ?

ブリじゃないことだけは確か、
シマアジでもないし。



秋にGETしたtakano工房の器たち。
ビールがたっぷり入る青の器。これで1本350ml。
金と銀が絶妙のバランスで入っています。

さすがに日本酒は飲めませんが、ビールと焼酎ならいう事なし!
ダイナミックな広がり、それでいて技はキッチリまとまっている。
笠間の原土をブレンドした艶のある土。
ひまつりよりもちょっと滑らかになって我が家で大活躍。

乾杯!



e0007955_2224953.jpg
e0007955_22383454.jpg
[PR]

by yumita6 | 2007-12-26 23:10 | 銀の土・・・やきもの
2007年 12月 17日

万年青の黄

笠間に行くといつもお邪魔する、渡部源土(佳文)さんの
個展に行って来ました。
16日が最終日、日本橋の「ギャラリー白百合」で。

e0007955_14233246.jpg




















銀座の隣でも、日曜日の日本橋界隈は静かです。
いつもより大分ドレスアップした作品が並んでいました。

枇杷と椿、可憐なすずらん、それから迫力ある万年青。
黄瀬戸は少しだけざらっとしていますが肌合いはつややか、
(絹ごしの油揚げのような(^^;?)
決して派手ではないのですが、存在感のある黄です。

小さな縁のある皿をいただきました。

奥様も、いつも応援にいらっしゃっているお姉さまも顔なじみで、
近況などお話しながらなんと気がつくと2時間!
お邪魔しました!


銀座はもうクリスマスを越えてお正月の雰囲気。
ああ、もう暮れなんですね~


e0007955_1452197.jpg
[PR]

by yumita6 | 2007-12-17 14:54 | 銀の土・・・やきもの
2007年 11月 10日

ぶーちゃん6号

e0007955_07022.jpg


















笠間に行くたびに買っている「ぶーちゃん」です。
今年の秋のぶーちゃんは、私の好きなグリーンタイプ。
(右から3番目)

かわいいです(*^.^*)


e0007955_074129.jpg


いつもお邪魔する
志賀出(しが・いずる)さんのもの。
毎年毎回、
新しいぶーちゃんに
出会うのが楽しみです。

志賀さんは笠間焼の
伝統工芸士」の1人。

私は6体、
一緒に行った友人は20体以上の
コレクターです。




毎日帰宅すると、こんな可愛い笑顔が待っています。

もう!
お待たせ~!ヨシヨシ・・・って感じになっちゃいます。
[PR]

by yumita6 | 2007-11-10 00:11 | 銀の土・・・やきもの
2007年 11月 08日

匠のまつり・第3日

11月4日、この日で笠間の祭りは最終日。

この日はマジメに?、テントの番号順にじっくり見て行きます。

でも1日目、2日目では見逃していたところも多く、
やっぱり笠間は3日間必要と思いました。
(遊び過ぎ(/o\)?)

今回買ったほとんどの器を、この日に買いました。
作家さんの作品は変わるものと変わらないものとがあり、
基本に加えて新しい試みや冒険、面白い企画なども増えていって、
飽きることがありません。

でも、やっぱり頼りにするのは、「変わらない心」
作家さんも私たちも同じものを求めているのだと思います。

常に変わらない驚きや発見。
いいもの造りはいい。ってこと。

というわけで、今年も「入浴中」のみなさんです。

e0007955_2130136.jpg
[PR]

by yumita6 | 2007-11-08 21:31 | 銀の土・・・やきもの
2007年 11月 05日

笠間・匠のまつり(第1日)

朝5時半出発し、順調に8時過ぎ笠間に到着。
平日小雨とあって駐車場もガラガラ、午前には雨も上がるとの予報だったのですが・・・

e0007955_1534230.jpg

結局1日シトシト・・・
傘はささずにカッパのフードをかぶってテントめぐり。
会場全体がどんよりしている感じ。










でも!
「高野陶房大感謝祭」
この方のテントだけは大賑わい!
ブログでお世話になっている、takanoさんの在庫一掃?販売。

とにかく安い、安すぎます。
これでいいの?(☆o☆)っていう価格です。
入り口すぐ近くで、いいモノをあんな値段で売られたら
他のものが買えなくなっちゃいます。

通常価格の1/3以下になる計算。
恐るべし。。高野陶房

笠間原土を使ったシリーズ、
片口鉢など朝一で何点かGETしました。

しかし
寒いのなんのって(>.<)
キツネの土面も寒そうに濡れています。
今日ばかりはビールなんか売れないね。


e0007955_1643670.jpg

















でもイベントは結構盛りだくさん。
農産品、石の作品、花器のオークション。

下館のしらとり太鼓は龍の舞がすごい迫力。
頑張っています!

e0007955_1633047.jpg
[PR]

by yumita6 | 2007-11-05 16:19 | 銀の土・・・やきもの